募集要項
こちらは保護猫の募集要項です。(TOP固定記事)
まずはこちらをご確認のうえ、お問い合わせください。


日々の様子はインスタグラムにて紹介しています。
ぜひご覧ください。
https://www.instagram.com/teko1010/

保護猫たちにお心を寄せてくださってありがとうございます。
どの子もうんと幸せになって欲しい、そして里親さんも一緒にうんと幸せでありますように、と心から願っています。
我が家に来た保護猫たちは大なり小なり苦労してきた子たちです。
この子たちがもう二度と辛い目にあうことがないよう、そしてこれからずっと心から愛し愛されますよう、願って止みません。

猫との暮らしはかけがえのないものです。
ですが、楽しいことばかりではありません。生き物ですから思うようにはならないことの方が多いです。
猫との暮らしが輝くものでありますよう、ご縁を結ぶ前にご希望者さんとはじっくり話し合いをさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


ご応募いただく前にまずは下記↓の募集要項に必ず目を通してください
幸せなご縁を結ぶために、いくつかお願いごとがあります。
不特定多数の方とやりとりがありますので、要項としてまとめさせていただいております。

ご不明点などお気軽にお問い合わせください。


良縁が結ばれますように。




ーーーーー<里親さんへのお願い>ーーーーー

●猫の寿命はどんどん長くなっており、20年前後長生きする子も珍しくありません。
 今後20年のことを考え、その長きにわたる猫との暮らしに責任を持てる方
●心身ともに健康な方(猫を飼うのに問題がない程度のご病気の場合はご相談ください)
●ペット飼育可能な住宅にお住いの方(ペット不可の住宅にお住いの方はご応募いただけません)
●ご家族みなさまが猫を飼うことに賛成の方
●終生愛情を持って猫と暮らしてくださる方(猫可愛がりしてくださる方お願いします!)
●生計を立てるお仕事をお持ちか、それに準ずる収入のある方
●生涯完全室内飼育にて、脱走防止対策をしてくださる方(庭・ベランダも外と考えます)
 (脱走防止は重視しております。わからない方は遠慮なくご相談ください。)
●一人暮らしおよび家族形態でない方は、保証人を立てていただける方、もしくは万一の際の責任をとれる方
●先住犬猫が去勢・避妊手術、ワクチン接種済みであること(特別な事情がある場合はのぞく)
●定期的なワクチン接種、必要に応じての医療ケアをしてくださる方
●未手術の猫の場合、時期が来たら(生後約半年の頃)去勢・避妊手術を受けさせてくださる方
●身分証明書をご提示くださる方
●譲渡契約書にご署名・ご捺印いただける方
●定期的に写真付きで近況報告をしていただける方
●子猫の場合はお留守番が長くない方
(月齢にもよりますのでご相談ください。5時間以上の方は原則不可)
●保護猫にかかった医療費の一部をご負担いただける方

<以下の場合は、申し訳ございませんが応募を受け付けることができません>
●ペット不可住宅にお住まいの方
●未成年、学生、ご高齢者のみのご家庭(ご高齢の方は成猫はご相談いただける場合があります)
●出産、および転居など、近い将来ライフスタイルの変更のご予定のある方



※保護猫たちはときに環境のよくないところからのレスキューであったり、センターからの負傷猫であったりして当初の健康状態はとてもでないけれども良いとはいえませんが、私の元で譲渡前になるべくしっかりと医療ケアを受けさせています。
それでも、100パーセントの健康保証は致しかねますし、特に猫風邪は多くの子が多少なりともひいている場合が多いです。
猫エイズ・猫白血病の検査も必ず1回は受けさせますが、万万が一潜伏期間だった場合はのちに陽転することも絶対ないとは言えません。(大変稀なケースではありますが)
また、一度完治した傷や病気が再発することもあるかもしれません。
これは保護猫に限ったことでは本当はないのですが、100パーセント健康な猫をご希望の方には保護猫は向いていないかと思います。

保護猫たちが経験してきた、しんどかった過去も含めて、手を差し伸べてくださる方をお待ちしております。


※駆虫に関しても、こちらでしっかりと必ず行いますが、それでも最近の虫は薬に耐性ができてきているようで、半年、1年後に回虫が出たケースもあります。
医療ケアに関してはこちらでなるべく行っていますが、引き続きケアしていただく必要はあります。



ーーーーー<保護猫の医療費及びお届け交通費について>ーーーーー

里親さんからいただく医療費については、今後一律とさせていただきます。

私が行っている必要最低限の医療ケア一式及び飼養費の一部ご負担を一律でお願い致します。
正確にはワクチンや駆虫の回数などによって変わってくるものなのですが、実際はこれよりもかなり高額の治療費がかかっていることがほとんどですので、ご理解いただけますと幸いです。

基本医療費一式18000円
内訳:3種混合ワクチン、ウイルス検査(猫エイズ・猫白血病)、ノミ取り、駆虫、検便など、及び飼養費の一部として

去勢手術をした場合 23000円
避妊手術をした場合 26000円
避妊手術(堕胎込み)をした場合 31000円


ウイルス検査・ワクチンの証明書は必ずお渡しします。
負傷猫や衰弱猫などの治療経過についても詳しくご説明します。

※その他にお届けの際の交通費、往復二人分を実費でご負担いただいております。



ーーーーー<譲渡までの流れ>ーーーーー

気になる子がいましたら下記メールアドレスまでお問い合わせください。
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@に変えてください)
お名前のないお問い合わせには返信できませんのでご注意ください
また、お問い合わせは猫の飼養責任者(契約書にご署名くださる方)ご本人さまからお願いいたします。


こちらからアンケートを送らせていただきますので、ご記入のうえ、ご返信をお願いいたします。
猫との暮らしが幸せなものでありますよう、細かいことまでお聞きしておりますこと、ご了承くださいませ。
当方からの返信は48時間以内を心がけております。万一届かない場合は恐れ入りますが再度ご連絡ください。
Facebookからもお問い合わせいただけます。
こちらからの連絡はPCアドレスからになります。携帯で受信設定なさっている方は私からのメールが受信可能になっているかどうかご確認のうえ、お問い合わせください。
また、メールのお返事が当方に3日以上届かない場合はキャンセルと判断させていただきます。


その後メールもしくは電話にて詳しくお話しを進めさせていただき、お見合いに来ていただきます。
(お見合い場所は東京都品川区もしくは港区になります)

譲渡が決定したらこちらからお届けに伺い、飼育環境を拝見させていただいております。


譲渡後もときどきでかまいませんので写真付きで近況報告をお願いします。




ーーーーー<お問い合わせ>ーーーーー
お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@に変えてください)



c0223478_22214822.jpg

Top▲ | # by tennjan | 2017-11-10 17:50 | 里親募集について
ルビーの家族募集中♪
c0223478_22608.jpg

ルビーちゃんの家族募集です♡

ルビーについて、何からどうお伝えすればいいのかとっても悩むのですが・・・

ルビーちゃんは多頭崩壊の現場から来てくれました。
ルビーちゃんの仲間たちも家族を募集している子がまだ沢山います。
ぜひこちらのブログをご覧ください→http://ameblo.jp/chokomama-2/

ルビーちゃんはとっても怖がりさんです。
まだシャーとかも出ますが攻撃性はゼロです。
本当はすごくすごく甘えたかったんだろうな、というのが強く伝わってきます。

なるべく簡潔にお伝えするならば・・・

怖がりさんで完全に心を開くまでは時間が多少かかるかもしれませんが
とてもいい子で本当は甘えたくてたまらない子です。


もっと簡潔に言うと・・・

めっちゃ愛おしい子です。
ルビーちゃん、心細いだろうにとっても可愛く甘えてくれるんです。
さすがキジ白ちゃんです!!(キジ白さんって一度心を開いてくれたら猫なのにものすごく忠実というか…)


そんな愛しのルビーちゃんを家族に迎えてくださる方を募集します!!
ルビーのこれからの猫生、今までの分もぜ〜〜んぶ取り戻すくらい幸せいっぱいに過ごしてもらいたいと切に願っています。


ルビーちゃん、お世話はちっとも大変ではないです。
威嚇もあるけど、攻撃性は皆無ですし、性格も本来非常に穏やかな甘えん坊さんだと思います。
そのうえ、とても愛情深い子になるという自信があります。
まだ6歳ですので、これからの時間もたっぷりあります。



ルビー 女の子 6歳(歯はもう少し若々しい雰囲気です)
ノミ取り・駆虫済み
避妊手術済み
ウイルス検査済み(猫エイズ・猫白血病共に陰性ーかかっていません)
3種混合ワクチン接種済み
血液検査済み(現時点では全て問題なし)



c0223478_22242228.jpg

とてもとても美人さんだと思います!


c0223478_2225427.jpg

撫でてもらうのは大好き!!


c0223478_22275477.jpg

冒頭の写真です。ルビちゃま、とっても嬉しそうでしょう?


c0223478_22262231.jpg

怖がりさんなので、まだシャーって言ってしまいます。
でも、言ってみるだけ。絶対に手も口も出しません。
今までの経緯を考えると、兄弟たちとも離れてたった一人になって、どれだけ心細いかと思うと、それなのに本当にいい子なんだな〜、と胸が痛くなります。


c0223478_22293932.jpg

撫で撫でしているとすぐにこうしてオチリが上がってきます♪


c0223478_22301464.jpg

瞳も宝石のように綺麗でしょう?
ケージに頭を突っ込んで撫で撫ですると、すご〜〜〜く喜びます♡


c0223478_2231878.jpg

これでもかっていうくらいぐりんぐりんしてくれます♡


c0223478_2231299.jpg

このお顔!!私は毎日やられまくりです!!
可愛いったらありません!!
この可愛いお顔が毎日見られるなんて!!



ルビーちゃんの家族になってくださいませんか。
兄弟たちとも離れ、一人で心細い思いをしているのに一生懸命甘えてくれるいじらしい子です。
ルビーとの生活は、本当に宝石のようなんじゃないかな、と私は思います。
とにかく、ものすごくいい子です。優しいし、甘えん坊だし、賢いし。
怖がりさんなので、その点だけご理解いただけると幸いです。
ルビーが心を開いていく過程をゆっくりと見守って一緒に楽しんでいただける方に。



ーーーーーーーーーー



お問い合わせ心よりお待ちしています。

お問い合わせをくださる前に、必ずこちらの募集要項をご覧ください→募集要項
※ルビーちゃんはすでに避妊手術済みでしたので、手術代はいただきません

お気軽にお問い合わせください。

tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@に変えてください)



ーーーーーーーーーー


日常はInstagramにアップしています。
保護猫たちの様子もお伝えしていますのでぜひご覧ください。

c0223478_13153492.jpg

c0223478_13154730.jpg

c0223478_1316068.jpg



ーーーーーーーーーー


予告:すっご〜〜く可愛い三毛猫さんもいらしてます♡
インスタにはもう何度も登場していますが、なんとも個性的な甘えん坊ちゃんです♡
Top▲ | # by tennjan | 2016-03-29 22:53 | ルビー
またまたご無沙汰してしまいました
みなさまお久しぶりです。
またまた長い間ご無沙汰してしまいました。
盛りだくさんになりすぎて、紹介しきれなくなっております・・・ 大汗



インスタグラムがとっても簡単・便利なので、ほぼインスタ更新となってしまっていますが、ブログもちょくちょく再開していこうかな、と考えています。(なるべく頑張ります!)
気まぐれ更新になるかと思いますが、今も見に来てくださる方がいらして、本当に感謝です。


基本はインスタグラムメインになると思いますので、よかったらインスタチェックしてくださいね。
https://www.instagram.com/teko1010/



さて、長い不在の間に、念願の壮太郎&風花の家族が決まり、茶白オチビーズの家族も決まり、アポロの家族も決まりました。
また、catwingsでも、念願のアレックスの家族が決まりました!
そしてつい先日、いちごちゃんの家族も・・・
そうか、8にゃんも決まっていたのか・・・
他にも忘れてないかな?(笑)

去年からずっと目標に掲げておきながらちっとも達成どころか、かすりもしない・・・
「記録すること」が全くできていません。

一体自分がどのくらい里子に出したのかさっぱりわからないという・・・


でも本当にたくさんのご縁に支えられていることを痛感する日々です。
心からお礼申し上げます!!!



壮太郎&風花は、のらりんさんご紹介のりりあさんがご紹介くださった素敵なご夫妻の元へ。
マーク&ノアという素敵な名前をもらって溺愛されています♪♪
(ほぼ「まーくん&のんちゃん」と呼ばれています♪♪)
パパさんはなんと東大卒、ママさんはなんと絵本作家さん☆
将来はまーくん&のんちゃんの絵本を描いてくださるそうです。とっても楽しみ♡
ママさんのホームページ、紹介しますね。
http://yukiko-watanabe.wix.com/yukiko
現在米子で個展開催中でいらっしゃいます。お近くの方は是非是非!!

3月23日(水)~28日(月)
丸京庵市民ギャラリーにて
10時~18時
最終日は17時まで


マーク&ノアの日常はインスタグラムで紹介してくださっています♪
https://www.instagram.com/morinakko.1125/

まーくんはちっともお問い合わせがなく、二人一緒のご縁は諦めかけたこともありましたが、一緒で本当によかったと思っています。
本当にありがとうございます!!

ーーーーーーーーーー

オチビーズは、チャッピーの里親さんが勤務先で見つけた親子猫の子猫たちです。
チャッピーのパパさんママさんは本当に優しいご夫妻で、チャッピーを迎えてくださった直後に、パパさんがずっと気になっていたというお外の老猫をのらりんさんと一緒に保護してまた迎えてくださったんです。
永吉というカッコイイ名前をもらって、チャッピーとご機嫌で過ごしています。

ママさんの職場の隣に親子猫がいるらしい、と聞いてのらりんさんと行ってきました。
まだあどけなさの残るお母さん猫さんと、目やにでぐちゃぐちゃの子猫たち。。。
ゴハンは気まぐれにしかもらっておらず、子猫は本当は5匹いたけれども、1匹は誰かにもらわれ、1匹はカラスにやられてしまったとのこと。
すぐ側には車がビュンビュン通る大きな道路があり、とても危険です。
すぐに保護して母猫はリリース予定でしたが・・・優しい里親さんが母猫さんの保護を申し出てくださいました。
とても穏やかで優しいお母さん猫さんだったので、(といっても馴れているわけではありませんが)保護してもらえて本当によかったです。

どんなときもリリースは心がとても痛みます。
できることならTNR自体に関わりたくないくらいです。

子猫たちはみんな猫風邪をひいていましたが、と〜っても可愛く、りりぃ、こてん、こちゃ、と仮名をつけたのですが、こちゃくんに至ってはあっという間に最高のご縁が!!

こちゃくんは、かぼすくんとしてはむゆみちゃん&ドラ様のお家の子に〜〜〜〜♡
我が家からははむゆみちゃん家に、柚子(元ルーニー)&李(元エル)が行っていますが、ゆずたんはとても優しいお兄ちゃんになっている様子♡
かぼたんのこと、よろしくね♪

はむゆみちゃんのインスタグラムです↓
https://www.instagram.com/alohamyumi/

はむゆみちゃん、いつも本当にありがとう!!
ドラ様もまた遊びに来てくださいね〜〜〜


ーーーーーーーーーー


そして、りりぃ&こてんは、我が家の近所(偶然です!)のとっても優しいパパ&ママのところに♡
カッコイイパパと美人のママができました☆とってもオシャレで素敵なマンションです♪♪
c0223478_172037.jpg

近いので同じ病院に行ってくださっています。

新しい名前は「ライリーちゃん&コパンくん」
さすがです!!なんだかすごくオシャレになりました♪♪

つい先日もライリーちゃんの首のところにちょっと傷ができて病院に行ってくださり、パパさんと3ショットの楽しい写真を送ってくださいました。
本当にありがとうございます!!


ーーーーーーーーーー


アポちゃんは素敵なママさんからフライングでお問い合わせいただき、トントン拍子で良縁が決まりました☆
c0223478_17203154.jpg

アポちゃん、、、正直保護当初はどうしようかと思うほどでした。
こんなに可愛くなってくれるとは・・・

ケアは大変でしたが、こんなに可愛くなってくれたら、ケアのしがいがあるというもの。

アポちゃんママのブログです↓
http://nerigomakasan.blog.fc2.com

アポちゃんママのインスタグラム↓
https://www.instagram.com/8001amogiren/

アポちゃんはこれからも、傷口が破裂する可能性もあり、今後も引き続き様子見が必要です。
ママさんとはいろいろな話をさせていただき、心から信頼できる方だと思っています。

アポちゃんのこと、どうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございます!!



ーーーーーーーーーー



でもってアレックス・・・
長らく村人さん家で家族を待っていましたが、最高のご縁をゲットしました!
ありがたいことに日の目を見なかった私のポスターをのらりんさんがcatwingsのブログにアップしてくれたので、こちらでも載せちゃいます!笑
c0223478_1729577.jpg


アレックスのパパさんはお一人暮らしの男性ですが、とても信頼できる素敵な方です。
先住猫さんたちもそれぞれ保護された猫さんたちですが、みなとても可愛がられています。
新しい名前はアルくんです☆

アルくん、、、実は亡くされた奥様がとても大切にしていた猫にそっくりだそうです。
こう書くとお歳なんじゃないかと心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、私より年下の方です。
ご病気で奥様を亡くされました。

私はお一人暮らしの男性でも断らない方だと思いますが、万が一のことを考えて、保証人は必ずつけてもらっています。
今回はご家族様になっていただきました。
ご両親&お姉様ご家族です。


そして、本当にありがたいことに、アルくんがつないでくれたご縁はまだまだあって、足立区34匹レスキューの猫たちから、蘭ちゃん&ミミィちゃんがご家族の元へ。
アルくんパパさんご家族は一家揃ってみんな猫がだ〜〜いすき!!甥っ子ちゃんも猫好きのようです♡

また、アルくんパパさんのお友達が疾風くんとお見合い予定。
こればっかりはご縁ものなので、どうなることかわかりませんが、うまくいきますように。。。



足立区34匹レスキューからは、他にもご縁がつながり、もう随分長い間港区内のマンションでの猫捕獲事件について一緒に相談させていただいていたFさんのところで知り合ったKさんが、慎太郎のママになってくださいました。
Kさんは、心底優しい方です。
娘ちゃんは獣医になるべく、大学で勉強中。またとないご縁です。


アルくんもあまり人馴れしていませんし、足立区レスキュー組も人馴れはイマイチ・・・
でもみなさん海のように広い心で愛情も海のように深いので、心配していません。


そして、我が家には慎太郎の姉妹のルビーちゃんと、12歳のシニア猫、いちごちゃんが来てくれました。
c0223478_17421559.jpg

いちごちゃんは手前で堂々としている方で、ルビーは奥ですごいお目目になっている方です(笑)
c0223478_17424854.jpg

いちごちゃんはシニアとは思えない若々しさと可愛らしさ。
血液検査の結果も良好で、健康面も現状問題なし。

c0223478_17432824.jpg

ルビーちゃんはびょ〜〜〜ん!!と飛び跳ねていましたが、なんとか診察。
こちらも血液検査の結果良好、健康優良児です。


そしてまたありがたいご縁は続き・・・
いちごちゃんは、これまたcatwingsのコハクの里親さんになってくださったKさんの元に。
もうブログで紹介全然できていませんね。
コハクは城南島支所に収容されていた衰弱猫です。
そんなコハクに愛の手を差し伸べてくださり、最期を看取るまで献身的にケアしてくださったKさんです。
インスタにいちごちゃんのご機嫌な日々を紹介していますので、よかったらご覧くださいね。
先住猫さんたちともすでに仲良しで、ママのお膝は独り占めしているようですよ〜〜〜。


なわけで、我が家ではルビーちゃんの家族を募集します。
そのために頑張ってブログも書くつもりです!!本当かな?


ああもう息切れしてきましたが、まだまだ本当はたくさんたくさん伝えたいこと、感謝があります。
そろそろ一旦終わりにしますが、これだけは最後に。

今回の足立区のレスキューにおいて、現場で頑張ってたくさんの猫たちのご縁をつないでくれて、蘭ちゃん&ミミィちゃん、いちごちゃん、ルビーちゃん、疾風くん、慎太郎くんのことも搬送だけでなく、医療ケアから何から、一生懸命頑張ってくれた、にゃん太ちゃんに心から感謝です。
現場は本当に辛かったと思うし、しんどいことが満載だったと思うんです。。。


にゃん太ちゃんのインスタグラム↓
https://www.instagram.com/chi_nyan66/

にゃん太ちゃんの猫愛、半端ないね!!笑
本当にありがとう!!



たくさんのご縁に、心から感謝申し上げます。


次回、なるべくすぐにルビーちゃんを紹介します。
家族募集もすぐに開始しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ルビーにも、最高の家族が見つかるまで頑張ります!!
Top▲ | # by tennjan | 2016-03-24 17:58
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin