めめの家族募集
c0223478_22581091.jpg


こんばんは!
めめちゃんが倉敷から来てくれて、今日で1年になります。

たくさんの方に助けていただき、おかげさまでめめちゃんは今とっても元気に過ごしています。
お礼もままならないままで本当にごめんなさい。
みなさま、本当にありがとうございます!!


めめちゃんの家族、募集しています。

消極的に、ではありませんが、非・積極的に募集しています。
なぜ非・積極的かというのは、めめがこの春に推定2歳を迎えるであろうということです。
すなわち、白血病の発症が一番心配な時期だからです。

けれどもめめを見ていると、発症なんてず〜〜〜っとしないような気もします。

であれば、我が家のように一部屋に隔離して毎日寂しい思いをさせたままの生活よりも、めめを心から愛してくださる家族とずっと一緒にラブラブ過ごして欲しいな〜、とも強く思うんです。

いろいろなことをご理解くださって受け止めてくださる優しいご家族に出会えるなら、めめはその方が幸せだろうと思っています。



これは1年前の写真です。
c0223478_2335730.jpg

車のモーターに巻き込まれ、後ろ足は両方とも壊死してしまっていました。
よく生きていてくれたと思います。

1年前の記事です。
最後にちょっとショッキングな写真がありますので、苦手な方は閲覧ご注意ください。
めめちゃん、よく来てくれました。



この後、皆様のご支援を受け、両後ろ足を断脚し、しばらく入院してから我が家にやってきました。
最初のうちは漿液に悩まされ続けました。
部屋中が血だらけになっていたことも・・・
治ったと思ったらまた出血したり・・・
そして、退院後しばらくは排泄トラブルが・・・
今思えば、めめはとっても繊細な子なんだと思います。
排泄が安定してきたのは本当につい最近です。
血尿も今はすっかり落ち着いています。


c0223478_2383197.jpg

今では毎日甘えん坊で、私が部屋を出るときは「行っちゃダメ!」と追いかけてきます。
Instagramに動画を載せましたので、ぜひご覧くださいね。

正直、ものすご〜〜〜〜〜く可愛いです。
わがままで、気に入らないと突然ガブー!と痛く噛んだりしますが、それすらも本当に可愛いです。
噛んだら引っ張ります(笑)

こんなに可愛い猫さん、なかなかいません。
夫もメロメロです。


我が家でみんなと一緒にのんびり過ごせたらいいのに・・・・と何度も考えました。
うちの子たちに白血病ワクチンを打つことも今でも考えます。
でも我が家は保護子猫の出入りがあります。
現実問題やはり厳しい・・・



めめちゃんとずっとラブラブしてくださる方、いらっしゃいませんか?

保護猫の募集要項はコチラ
めめちゃんの場合は、上記要項にいくつか追加させていただきたいお願いごとがあります。


●なるべく近郊の方
(東京都品川区より1時間以内の移動距離)
●隔離ではなく、一緒にずっと過ごせる方
(先住猫がいない、もしくは白血病の先住猫がいる方)
●小さなお子さんがいらっしゃらない方
(めめはかなり強く噛みます)
●お留守番時間が短い方、もしくは職場が近くすぐに帰宅可能な方
(発症した場合の介護ができる方)
●経済的に余裕がある方
(お金持ちである必要はありませんが、発症した場合に経済面でもめめを支えることができる方)
(発症しなくても普通の子よりもご負担は大きいと思います)



めめちゃん、本当にものすごく可愛い猫さんです。
めめ部屋に入ると最近は私が横になって、「めめちゃん、おいで」と声をかけるのですが、駆け寄ってきて私にぴったりとくっついてごろ〜んと転がってこちらを振り向いてうっとり甘えてくれます♪

私が独り占めしていて申し訳ないくらいです。
胸がきゅ〜〜っと切なくなるほど可愛いめめちゃんです。


そんなわけで、めめちゃんの非積極的な家族募集ですが、どうかよろしくお願いいたします!!
お問い合わせはコチラ↓まで。
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@に変えてください)


c0223478_23264154.jpg



ーーーーーーーーーー


ブログなかなか更新できませんが、日常はInstagramに更新していますので、ぜひご覧ください。
また紹介しますが、ダフネもとっても素敵なご家族の元に卒業していきました。

壮太郎&風花には、やっとお問い合わせをちらほらいただいたのですが、ご縁に至っておりません。
こんなに可愛いのに・・・なぜ・・・
今月21日に去勢・避妊手術を行います。
安心・安全の手術済み猫としてお届けいたします。
募集の仕切り直し、近日中に。

アポロはとっても元気になり、体重も増えてぶいぶいご機嫌なのですが、おでこの傷が治りません。
大きな穴が開いていたのですが、ふさがったと思ったらまた爆発してしまい、現在はまたふさがりつつあるところです。
おでこの傷が落ち着いたら家族募集をスタートするつもりです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ぶぶちゃんは可愛さ全開ですが、猫風邪ぶりかえし中・・・
本当に猫風邪はしつこい!!


今年は本気ペースを落とすつもりですので、ブログももうちょっと更新できるよう、頑張ります。

ーーーーーーーーーー


日常はInstagramにアップしています。
保護猫たちの様子もお伝えしていますのでぜひご覧ください。
c0223478_13153492.jpg

c0223478_13154730.jpg

c0223478_1316068.jpg



ーーーーーーーーーー


オマケの独り言

昨年は本当にてんてこ舞いな日々で、いろいろな意味で鍛えられましたが、正直とっても疲れています。
最後にライヤ(元珊瑚)とミントを返してもらった事件もあって、悩んでしまって・・・

保護活動、とか、地域猫活動、とか「活動」になんだか疲れを感じています。
「こうでなくちゃいけない」とか「それはまちがっている」とか「私は正しい」とか・・・疲れる。

猫が可愛くて大好きで大好きでたまらないのですが、そこのところがゆがんでくるのはちょっと辛い。
向いてないんじゃないか、と本気で悩むことしばしばです。

そんなとき、すごく励まされる歌を発見しました!!
A Great Big World の Shorty don't wait です。
私もショーティだから、ますます励まされます(笑)

Take that weight off of your shoulders
You can rest your head on mine
When you feel like starting over
Don't think twice, yea it's alright.

みなさん、it's alrightです!!笑




A Great Big Worldといえば、この曲ですよね。
前も紹介した気がしますが、あまりにいい曲だからもう一度。

Top▲ | by tennjan | 2016-01-10 23:49 | めめちゃん
<< またまたご無沙汰してしまいました | ページトップ | 2015もありがとうございました! >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin