カテゴリ:ひの( 2 )
Top▲ |
どうして・・・

残念なお知らせです。


昨日のセンターからのグレーくんが亡くなりました。
村人Aさんが朝気付いたときには既に息がなかったそうです。

苦しんだ様子はなく、穏やかに逝ったのではないかと思います。



あまりに突然のことで理由はよく分かりませんが、おそらく脳に障害があったのではないか、とのこと。
センターでも日によって症状がひどいときもあったそうで、ギリギリな状態で頑張っていたのかもしれません。




センターからの移動がストレスになったのかもしれません。
病院に連れて行って怖い思いをさせたかもしれません。
いきなり環境が変わって、びっくりしたことでしょう。




村人Aさんも、のらりんさんも、私も、ああ、あれがいけなかったのかな?これがダメだったのかな?と色々なことを考えましたが、ただただ、残念です。
事故に遭っていたのかな?
こんなに急に、どうして?


皆、「どうして?」「どうして?」とそればかりが口から出て来て・・・
「これからだったのに・・・」と。



これでセンターから来てすぐに亡くなった子は黒の122番に続いて2人目です。



トビー・益二郎もあまり長生きはできなかったけど・・・



でもせめてじろちゃんのように、村人Aさんのお家でもう少しのんびりして欲しかった。





グレーくんは、「ひのちゃん」という名前をもらい、明日、村人Aさんのお庭に村人Aさんの愛猫たちと一緒に村人Aさんの子として眠る事になりました。



ひのちゃん、ひのちゃんみたいないけにゃんさんと出逢えて、
オバチャン達み〜〜んなすっごく嬉しかったよ〜〜〜〜。
ものすごく可愛くって、初めて会ったそのときから、みんなずきゅんとやられちゃったもんね。



どうかこれからはお空で美味しいものたくさん食べて、いっぱい遊んで、お友達にも会って、
ずっとずっと幸せに。




ひのちゃんの遺体の写真、Moreにしまっておきます。

More 
Top▲ | by tennjan | 2014-01-31 20:15 | ひの
ゆっくり、ゆっくり、ね。
c0223478_22321369.jpg

久しぶりに雨の城南島動物愛護センターに行って参りました。
Mさん、お車出していただき感謝です!!本当に助かりました。


そして、catwingsに新入り猫さん登場です。


とっても可愛いでしょ♪
ものすごく性格がいいんですよ。
きっとみんな大好きになっちゃうと思います!!



警察経由でセンターに収容されたそうです。
動物病院で猫エイズ陽性だということで、と何故か警察に?
経緯は今ひとつよく分かりませんが、とにかく人なつこい子で、
元飼い猫であることは確かかと思います。
・・・が、収容期限のその日までお迎えはありませんでした。


センターで聞いたことは以下の通り。

去勢済みの男の子
猫エイズ陽性(猫白血病は陰性)ーセンターで再検査してくださいました。
年齢は6〜7歳
どうやら神経障害あり?


c0223478_223654.jpg

このように、左こめかみの辺りがはげています。


もしかしたら、事故に遭ったのかな?



人が大好きなようで、呼ぶと必ず来てくれます。



しかしその足取りはかなりふらついていて、何かに寄りかかっていないとふらふらしてしまいます。
抱っこして床におろすときも、前足がちゃんと着けません。がくっとなって脱力してしまいます。



が、なんとか食べたり排泄もしているようです。




c0223478_22411285.jpg

左目の瞳孔もちょっと様子がおかしい、とのことでした。



ああ、でもほんとに可愛いでしょ?




村人Aさんも、のらりんさんも、Mさんも、私も、ずきゅんとやられましたよ。
この可愛さに。
とにかく愛おしい子です。



センターを出て、すぐに病院へ。



先生もやはり、「神経障害がありますね」と。。。

体重は4.88キロとなかなかの体格
お口からヨダレがかなり出ていましたので、お口も診てもらいました。
犬歯が折れていたり、ものすごい歯石が・・・

驚くべき事に、この子、歯石ぜ〜〜〜んぶとらせてくれたんですよ。
猫の歯石とりって、麻酔かけてやるくらいなのに。

どれだけいい子なんだ!!

おかげさまで、お口のニオイもほとんどなくなり、とっても綺麗になりました!


神経障害があるので、麻酔も出来ませんし、ワクチンもしない方がいいでしょう、とのことでした。
去勢済みの男の子だし、ワクチンもしなくたって、ね。



c0223478_2248568.jpg

その後、村人Aさんの家に移動したのですが、早速見てください!
こんなに甘えてます!!


ものすごく人のことが好きなんです。




c0223478_22544513.jpg

これからゆっくり、ゆっくり、ね。



c0223478_22551192.jpg

ブレボケでごめんなさい。
人だけじゃなく、猫とも仲良しです。
これは村人Aさん家のアイドル、ヒーナンちゃんと同じグレー仲間でラブラブしているところ。




c0223478_22555964.jpg

ヒーナンと、卒業が決まったぽてこと♪♪♪
ぽてちゃんなんて、一目惚れしちゃったらしく、
一生懸命追いかけ回してぺろぺろ、ぺろぺろ舐め回していました。




とってもとっても穏やかで、人も猫も大好きで、最高にいい子です。
・・・が、神経障害はかなり残っています。
センターに収容された10日前には旋回も激しかったようですので
少しずつよくなってはいると思いますが、日によって差もあるとのことで
今はまだこの症状がどんどんよくなるのかどうかも分かりません。



先ほど村人Aさんに聞いたら
ふらふらよろよろしていて、何かに頭を押し付けていないと止まっていられない。
ご飯もうまく食べられず、水も難しいかも。
トイレも厳しいかもしれない、とのことでした。



う〜〜〜ん・・・前途多難。




だけど、諦めてません。



目標は家族募集です!!!!!
だってやっぱり誰かにうんと愛されて欲しいんだもの。



ゆっくりゆっくり、がんばろう。






今日は久しぶりに新二郎くん(センターの先輩ですね)も病院へ。
c0223478_2305875.jpg

相変わらずすごいイケニャンですね〜〜〜〜☆


どうやら便秘だったようですが、念のため血液検査もしてもらい、内臓系は異常なし!とのこと。
新ちゃんは事故で下半身が麻痺していましたので、便が出にくかったのかな?


又二郎(もセンターの先輩)も体調が今ひとつでしたが、ここのところちょっと上向きです。よかった!
又ちゃん、ものすごい甘えん坊ですよ♪


新ちゃんも首輪がついていたのにセンターに収容され、
又ちゃんはおばあさんが自らセンターに持ち込んだ子でした。


猫は人と関わって生きて行く生き物です。
関わった人によって、運命が大きく変わってしまいます。

猫が与えてくれる幸せはそれはそれは大きなものです。

ちゃ〜〜〜〜んとずっと、最後まで一緒にいましょう。
彼らが与えてくれる幸せを、しっかりと受け取りましょう。



みんな幸せでありますように。






ーーーーー家族大募集中!!!ーーーーー
c0223478_2331281.jpg

豆太&茶子、7歳、住処を失ってしまった地域猫達です。
とっても健気ないい子たちです。どうか彼らに心から安心できる居場所と
心から甘えられる家族を見つけてあげたいと思っています。
サイドバーのカテゴリ欄「豆太&茶子」をご覧ください。



c0223478_233398.jpg

ミトンちゃん、1歳半くらい?最高に面白い猫です。女子です。
職業:なんちゃって新体操選手
特技:頭突き、寄り切り
サイドバーのカテゴリ欄「ミトンちゃん」をご覧ください。


お問い合わせはコチラまで↓
catwings☆galaxy.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)

Top▲ | by tennjan | 2014-01-30 23:13 | ひの
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin