カテゴリ:弥七( 11 )
Top▲ |
嬉しいお知らせ盛りだくさん
c0223478_2252956.jpg

なかなかブログ更新せずごめんなさい。
その間に続々とお知らせが・・・・


めちゃめちゃ嬉しいお知らせです。


弥七にとっても素敵な家族が見つかりました!!
なんと今日卒業していきました。



感涙。
ありがとうございます。



あきらめちゃいけませんね。




c0223478_2265379.jpg

しかも、このコンビで行きました。
瑠璃もおめでとう!!




c0223478_2271834.jpg

弥七と瑠璃。
名前もそのまま、弥七と瑠璃です♪♪




弥七は我が家に来てちょうど一年くらい。。。
実はいまだに正式に募集はかけていませんでした。

なんだか勝手に難しいと思ってしまったり、子猫を優先しちゃったり、実のところ可愛くなりすぎてもうたまらなくうちの子になってもらいたかったり・・・


だけど、運命の猫神様はちゃ〜〜んと微笑んでくださいました。



c0223478_2292247.jpg

やっちくん、本当に本当におめでとう。



正直なところ、成猫の卒業はとても心配でとても寂しいものです。
ご飯食べられたかな、おトイレできたかな、恐がりのやっちくん、大丈夫かな、、、、

当たり前の存在になっていた弥七がいなくなって、帰宅後にゴハンの準備をしていると、弥七と瑠璃の器は要らないんだ、と泣けてくるわけです。



でも、今回のご縁は本当に本当に素敵なご縁で、弥七&瑠璃はとっても幸せになると信じています。



里親さんのHさんは、とても近くにお住まいなんです。
とても不思議なご縁なのですが、Hさんはのらりんさんとお仲間のMさんが毎日地域猫たちにゴハンをあげているのを陰ながら見守ってくださっていたそうなんです。

8月に愛猫ちゃんを亡くされ、ご家族で新しいご縁を探していたそうですが、譲渡会に出かけてもたくさんの猫たちの中から選ぶことができず、思い切ってMさんに声をかけてくださったんです。
そして我が家にお見合いに来てくださり・・・


そこで、弥七を見つけてくださいました。


最初は冗談かと思ったんです。(失礼ですね、ごめんなさい)

弥七のことを見つけて「わ〜〜!!可愛い!!」とナデナデしてくださって「抱っこしていいですか?」って。
そして難なく抱っこ!!
もちろん弥七はびっくりしていましたが、こんな風に弥七に注目してくださった方は初めて。

「弥七くんも家族募集中ですよ」と何気なく言ってみたら・・・
「ほんとですか??!!」とのお答え。

逆に「え??ほんとですか??!!」と聞く私。


お見合いには美人の娘さんといらしてくださったのですが、ご家族の中で決定権があるという娘さんも大きく頷いてくれました。



え〜〜〜〜???
弥七〜〜〜〜〜〜〜!!!!!



Hさんは大きな白黒猫が大好きなんだそうです。
我が家のてこちゃんも抱っこしていました(笑)
弥七はHさんの、ズバリ!好みのタイプ!!だったようです。


弥七をこんなに望んでくださる方にこんなに突然出逢えるなんて。。。

本当に驚き、嬉しかったです。




出し惜しみしていると写真整理が億劫で、伸ばし伸ばしになってしまうので、ここでもうお伝えしてしまいますが、実は!!
珊瑚&ミントペアも家族が決まりました!!!
里親さんのSさんがまた、とても優しいママさんなんです。
Sさんとは実は2回もお見合いしました。
珊瑚&ミントはお届けまで時間がありますので、またきちんと紹介しますね。

Sさんは今、猫と暮らすためのお家をリフォーム中なんです。



なんだかここに来て、嬉しいニュースが沢山なんです。




c0223478_2223248.jpg

お雛はちょっと・・・いやかなり?寂しくなると思います。
弥七のこと大好きだったのでね。。。

お雛が寂しくないように、何か考えないと!!
できればリビングに来て欲しいのですが、お雛は保護部屋からは一歩も出ないんです。
左膳を派遣するかな・・・

お雛ちゃんも密かに家族募集していますよ〜〜〜〜
ですけど、ハードルは相変わらず高めです。
チャレンジャー求む!!という感じかもしれませんが、本当に美しくて可愛くて、ちょっと怖くて(笑)、でも甘えてくれる時なんてとろけちゃう!!素晴らしい猫です。



弥七については、もういろいろな思い出が今、頭の中を駆け巡っています。

c0223478_22264623.jpg

これは最初に見たときの弥七の写真です。

弥七、飛行機乗って来てくれたんだよね。
本当にありがとう。
痛くて怖くて辛かったと思うけど、頑張ってくれてありがとう。

最高の家族に出会えたね。
しかも、瑠璃と一緒だよ。
瑠璃も弥七お兄ちゃんと一緒でよかったね。
いつも甘えているものね。

Hさんは弥七の写真を時系列でプリントして、獣医さんに見せられるようにご用意くださっていました。
もちろん瑠璃ちゃんの写真も。


なんか嬉しいです。
温かいものがこみ上げてきます。


弥七のこと、私は本当に大好きなのですが、どうしても後回しにしてきてしまいました。
毎日毎晩弥七を抱きしめてはいましたが、弥七はもっともっと愛されるに価する猫さんです。
これからは瑠璃と一緒にご家族の愛情を一身に!!!


Hさんはママさんと娘さんと息子さんの3人家族です。
娘さんも息子さんも猫がだ〜〜い好き!!
安心してお任せできます。



Hさん、二人のこと、どうかよろしくお願いします。



応援してくださった皆様、そして弥七に関わってくださって助けてくださったボランティアの皆様、本当にありがとうございました。



弥七、瑠璃、これからはずっとの家族とずっとずっと一緒に、元気に幸せにね。




ーーーーーーーーーー

めめちゃんの家族募集しています!
バナークリックするとめめの記事にリンクしています。よかったら時系列で読んでみてくださいね。

めめは一人隔離部屋で寂しい思いをしています。
ずっと一緒にいてくださる温かい家族を募集しています。
c0223478_19115468.jpg



ーーーーーーーーーー



我が家の保護猫たち
正式募集していない子もお問い合わせ大大歓迎です!!
名前をクリックするとそれぞれの記事にリンクしています



お雛(東京都動物愛護センターより引き出し)
推定3〜4歳 右前足断脚
基本シャーがご挨拶だけど、とても綺麗で可愛い三毛

弥七(倉敷からボランティアさん経由でやってきました)
推定3〜4歳 頚椎骨折(現在は支障なし)
卒業しました!ありがとうございました!

めめ(倉敷保健所より引き出し)
1歳 車のモーターに巻き込まれ、後ろ足両足断脚 白血病陽性
大事故にあったにもかかわらず奇跡の生還を果たし、断脚にも耐え、とても強い子
今は隔離部屋に一人でとても寂しいので家族大募集中!!とっても可愛い子です♪

ドミノ(東京都動物愛護センターより引き出し)
推定約9ヶ月 後ろ左脚内側の皮膚及び指2本欠損
現在も一生懸命怪我治療中 なかなか治りませんが、希望を持ってがんばっています。
ドミノの家族募集は怪我がきちんと治ってから、と考えています。

ハチワレーズ(東京都某区にて保護される)
推定6月末産まれ 
ジャスパー(男の子)
パール(女の子)ー家族決まりました!
シェル(女の子)ー家族決まりました!
瑠璃(女の子)ー卒業しました!ありがとうございました!
珊瑚(女の子)ー家族決まりました!
もうひたすら可愛いハチワレーズです♪

壮太郎&風花(東京都某区にて保護される)
推定8月15日前後産まれ
もうかなり大きくなりましたので、近日家族募集開始します♪


ミントくん
家族決まりました!



お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@に変えてください)


ーーーーーーーーーー


インスタグラムに一番気軽にアップしています。
うちの子たちもときどき登場しますのでよかったらどうぞ♪
お気軽にお声かけてくださいね。
でもいまだに使い方がよくわかりませんので、失礼してそうでごめんなさい。
c0223478_13153492.jpg

c0223478_13154730.jpg

c0223478_1316068.jpg

Top▲ | by tennjan | 2015-10-15 22:41 | 弥七
私のイチオシBOY
c0223478_220319.jpg

弥七が可愛くてたまりません。
私のイチオシBOYです!!!


どうです?この笑顔!!
弥七、やっと最近笑顔が出るようになりました。


こんなに可愛らしい男の子はいないんじゃないかと思うくらいツボです。
ものすごく可愛いので、正直誰にもあげたくないくらいです(笑)
だけどこんなに可愛くなったやっちくんは、我が家のように大勢の中の一人、ではなく、お母さんお父さんからたっぷりの愛情を受けてどんどん花開いていって欲しいのです。

可愛さに限度がないタイプです!!!(と、激しく私はオススメします)
我が家ではもったいないなんてもんじゃないんです!!


思えばやっちはなかなか心を開いてくれない子でした。
c0223478_2224546.jpg

↑うちに来て半年以上経ってもこの感じでした・・・



弥七、来てくれた当初はこんなにボロボロでした→



でも今はこんなにツヤツヤです!!
それにお顔も笑っています。
c0223478_2281696.jpg

こんなに可愛くていいのかな?(保護親バカですのであしからず)
ソファカバー洗濯中で、下がおねしょシーツでごめんなさい!!笑


弥七は生粋の野良ちゃんだったと思います。
まあ、左膳もお雛もみんなそうですけど・・・
人には決して心を開かない!!と頑なな態度でした。

元々の性質が隠しきれないほどの優しさで溢れている子なので、当初から決して攻撃性はなかったです。
elilimさんが預かってくださっていたときも(elilimさん(今はえりりさん)、ありがとう!!)、「弥七くんすごくいい子だよ〜」といつも言ってくださっていました。
「パンチするけど、届かないの〜(笑)」と言っていたのが忘れられません(笑)

でも人並みに(外猫並みに)威嚇はかなりしていましたし、手や口を出そうとしたり、はしていました。


弥七は犬に噛まれて首を骨折しています。
大量出血で当時は命も危なかったようです。

首を骨折しているので、当初かなり首を傾げていて、そのまま骨が固まってしまってこれは治らないと言われたのですが、猫ってみなさんご存知のようにすごいので、今はほとんどそれもわかりません。


弥七、実際のところかなり今までしんどかったと思います。
骨折も辛かったし、妙な傷がずっと耳の付け根にできたり、あちこちがはげたり・・・
毛並みも正直、つい最近までゴワゴワでした。

そして決して心は開かないぞ!という顔でいつも私のことを見ていました。
長い長い間、触らせてくれるけど、心は開いてくれませんでした。



c0223478_22191893.jpg

だけど今はこんな無防備に寝ています♪
ええ、ちょっとうちのてこちゃん系で「ジャンボな香り」がしますね(笑)
てこちゃんとよく似ていて決してぶよぶよじゃなく「パッツンパッツン」です!!




今はもう、誰でも弥七くんを触ることができます。
(一応まだ緊張してちょっと怖がりますけどね)




c0223478_2221434.jpg

細部にわたるまで可愛らしく、肉球なんてもう!!



c0223478_22222167.jpg

右手はちょっとだけ先端にマニキュアをほどこし・・・



c0223478_2222458.jpg

左手は真ん中に豆を隠し持っています!!



そうです!!
弥七は猫マニアを唸らせる猫です!!
あ、マニア受けだと認めてしまった(笑)



c0223478_22234169.jpg

すごく優しいのでちびっ子達にも大人気です♡




c0223478_22241134.jpg

優しくていつも面倒見がよくて・・・
今度は弥七がうんと可愛がってもらって面倒見てもらえるようになりますように。

うちの左膳を見ていても思うのですが、左膳も弥七のような子でしたが、うちの子になってからはとっても変わって、今は非常にワガママに生きています。(いい意味で言ってます!)

弥七はとてもとても可愛らしく、いじらしい子です。
弥七が弥七の好きなようにワガママに甘えることができるようになりますように。。。


ドミノのこともいつも抱きしめてくれていました。
ドミが包帯交換をして絶叫しているときは、心配して切ない声で鳴いたり、ドアの前で待っていたり。
お雛ともとても仲が良くて、しょっちゅう抱き合って寝ています。
猫とも仲良くできる子です。
(というか、いまだに猫の方がちょっと好きかもですねー笑)

お雛と一緒にお婿入りできたら最高だな〜〜〜、と思いますが、高望みだとわかっていますので、まずはやっちくんから、家族募集がんばるつもりでいます。


怖がりなので最初は緊張してしまうと思います。
でもとても優しく愛情深い子なので、すぐにわかってくれると思います。


最近は「やっちくん、大好きだよ〜」と言いながら撫でるとあっという間にゴロゴロ言います♪

抱っこして爪切りもできちゃいます。
(調子に乗って抱っこしまくっていたら、現在軽く嫌われていますがー笑!)


むちむちしていて、抱き心地も抜群です!(結構重いです!)
ゴワゴワだった毛並みも今はツヤッツヤ
優しくて優しくてちょっぴりお間抜けなタイプです
最初から怖いキャラにはどうしてもなりきれませんでした(笑)


まだところどころうっすらハゲが残っていたりしますが、かなりよくなっています。

推定3〜4歳の若さです。


フライングお問い合わせ大歓迎です!!!
気になることがあればなんでも聞いてください。
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)


私は、弥七の家族になれる方が羨ましくてたまりません。
そのくらいいい猫です。
素晴らしい猫さんです。
やっちにはこれからの猫生、幸せいっぱいに過ごしてもらいたいと心から願っています。


やっちくんに最高の家族が見つかりますように。



c0223478_22214822.jpg




ーーーーーーーーー

メールの返事が遅れています。ごめんなさい!!
すべてありがたく拝読しています。


今日、姫ちゃん殿くんお届けしてきました。
きっと、うんと幸せになると思います。
詳細またお伝えしますね。
Top▲ | by tennjan | 2015-07-30 22:42 | 弥七
お雛と弥七
c0223478_21592835.jpg

こんばんは。
ちょっとご無沙汰してしまいました。


たくさんの方からメッセージやメール、いただいています。
お返事が遅れてしまっていてごめんなさい。
のんびり少しずつ、お返事しますね。
停滞してしまっていることもたくさんありますが、そろそろ少しずつ頑張らねば、と思っています。
お待たせしてしまっている皆様、ごめんなさい。


私は元気に忙しくしています。
地域猫活動はノンストップですね。
またいろいろ報告させてください。
うまくいきますように。。。


さて、すっかりご無沙汰のお雛ちゃんと弥七くんです。


今日はひな祭り。
そう、お雛ちゃんのお祭りです。

思えば去年の今日、センターで初めてお雛に会ったのでした。
あれから随分お雛も変わって、今では毎日触らせてくれるし、ゴロゴロ言うときもあります。
が、未だに前から行くと「シャー!」されます(笑)


そして弥七くん。
昨日まで酷い猫風邪をひかせてしまっていました。

お雛が猫風邪を軽くぶり返してしまい、それが移ってしまったようでした。
(・・・ということは我が家が大騒ぎになったあの猫風邪です!)

4日連続で注射に通いましたよ〜。
おかげさまで、かなり快方に向かっています。


c0223478_2264497.jpg

弥七くんも相変わらず触ろうとするとこうしてなるべく隅っこに逃げます(笑)

今回の猫風邪騒動で、私は大反省しています。
弥七は前から一度病院で耳の傷を診てもらおうと思っていたのですが、こんな風にすごく怖がってしまうし、触らせてはくれるけど、心は決して開かないので、無理やり連れていくのをためらっていたんです。

でも今回の猫風邪は甘くみることができません。
慌てて弥七を捕まえました。
「ウー」とか「シャー」とか言っていましたが、思ったよりすんなり捕まってくれた弥七。
高熱が出ていたし、鼻づまりがひどくてご飯も食べられていないし、弱っていたのもあるかもですが、病院でも一度逃げようとしただけで、おとなしく診察を受けさせてくれました。

そして、あれは3日目だったかな?
病院から帰ってきて、洗濯ネットに入ったままの弥七を膝に抱っこして、そっとネットを外しても固まっていて動けない弥七を撫で回してみたんです。
そしたら10分くらいたって、ちっちゃ〜くゴロゴロ〜〜〜と言いだして、しばらくするとちゃんとゴロゴロ〜〜〜、と言ってくれたんです。


そのときになんだか分かったんです。
あ、これは明らかに私が悪かったな、って。

私は忙し過ぎたし、保護猫の数も、私にとっては多過ぎたな、と。
というか、私はそんなにいろんなことたくさんできる能力ないぞ、って。

弥七にもっと向き合ってやらなければダメでした。
そんな当たり前のことも忘れそうになっていました。
自分では向き合っているつもりだったけど、繊細な弥七には全く足りていなかった。

弥七、どうやらアレルギーっぽくて耳も赤いし、ちっちゃなハゲもいくつかありました。
先生にも「精神的なものかも」と言われ、そうか・・・とまた弥七に申し訳なくて。
弥七はすごく我慢する子です。


今回お雛が猫風邪をぶり返したのも、先生に「免疫力がなぜか低下してるんですね」と言われ、ふと考えてしまいました。
タイミング的には
⚫︎子猫たちが卒業して、お雛と弥七二人きりになった
⚫︎私が母のこともあり、行ったり来たりを繰り返し、数泊家をあけることもちょくちょくあった
この二つが重なっていました。


懐いていない、大人の負傷猫はゆっくり時間をかければいい、と思っていましたし、今もそう思っていますが、時間さえ経てばいいのではなくて、ちゃんと向き合わないと。
そしてそれは簡単ではなくて、ちゃんと心を込めてする大切な仕事です。

心を込めているつもりだったけど、ま〜〜ったく足りていなかった、と気付かされました。


比較すれば、もちろん、最初の頃よりはう〜〜〜んと弥七も和らいだのですが、もっともっと弥七は可愛らしいところを見せてくれる子なんだな、と。


なんとなく、その段階は里親さんにお願いした方がいいような気もしていましたし、今もそれは悩みです。
お雛ちゃんもかなり触らせてくれますが、他の人には威嚇しますし、ちょくちょくお世話してくれている鞠クレママちゃんにも破裂音だして威嚇します。
だけど、うちでもっと心を開いてもらうのを待つよりは、もう触れる子なんだから、里親さんに託した方がいいのかもしれない・・・とも本気で思ったりします。


なんだかね、つくづく難しいな、と思いました。

弥七がゴロゴロ言ってくれたときは嬉しすぎて感激したんです。
もう本当に本当に嬉しかったです。
この気持ちを私が経験しちゃっていいのかな、と思ったり、もっとゴロゴロ普通に言える子になってもらった方がいいのかな、って思ったり、弥七との別れが辛くなってみたり。。。


いろんなことがよく分からないので、「こうでなくちゃいけない」と考えるのは一旦止めにして、少しのんびりペースで進んでみたいな、と思っています。
(といつも言っていて、いつもそうならない気がしますが・・・笑)

こうした方がいい、ああした方がいい、というよりも、単純にどの猫さんも心込めて愛していたいです。
そして、その延長で素敵なご縁がつながりますように。
だからいいや、私は私らしくやろう、と思います。
各方面ご迷惑おかけするかもしれませんが・・・ゴメンナサイ

のんびり家族募集もします。
やっぱりね、我が家のような多頭飼育よりもっと幸せ家族のところに行ってほしいです。
大切に大切にしてもらえるといいな、と願っています。
やっちくん、ものすごく優しいいい子なんです。



こんな悠長なこと言っている場合じゃなく、本当にたくさんの犬猫を保護してくださっている勇敢な方々もたくさんいらして、本当に頭が下がりっぱなしです。
できることなら、一部の人が必死で頑張るのではなく、みんながちょっとずつ頑張る、そんな世の中になるといいな〜〜〜、と切に願っています。
いいな〜〜〜、というか、そうならないとな、と思います。

すべての猫さんが心から愛されますように。
Top▲ | by tennjan | 2015-03-03 22:48 | 弥七
弥七くんの「初めて」
c0223478_18514828.jpg

風邪がまだ治らない軟弱者の私です、こんばんは。
みなさんはお元気ですか?

さて、お久しぶりの弥七くんです♪



弥七がこんなポーズをするのは初めてのことです。

私の前でリラックスしている!!
う、うれしい。




c0223478_18534394.jpg

やっちくんの肉球、可愛い〜〜〜〜♡
真ん中に黒ぽっち、って。
顎にきびも綺麗になったね〜♪




弥七くんもそろそろ家族募集を考えなければいけないと思っています。
一度病院に行ってから、と思っています。
耳の付け根の傷がなかなか治らないので、それは診てもらわなくちゃ!






実は弥七くん、ちょっと前にれおらさんアニマルクリスタルヒーリングを頼んでいました!

れおらさんのヒーリングについては今までも何度か紹介してきましたし、すでにご存知の方も多いと思いますが、私にとっては、すごくありがたくて、嬉しいヒーリングです。


弥七もいくつかのアンバランスが見られていたんです。
れおらさんに教えてもらうと、「あ!なるほど!そこだったのか」と思うようなところがあって、こうしてそれに気付かせてもらうことがすごく大切なんだな、と感じています。


れおらさんがしばらく後にチェックしてくださったときには、嬉しいことに弥七はとってもバランスよくなっていたんですよ。


いつも感じることですが、ちゃんと猫の様子からも伝わって来るんです。



こんなポーズしてくれたのも、きっとやっちくんが楽になったからだな、と思います。


アニマルクリスタルヒーリングって、なんじゃそりゃ?って思う方も多いと思いますし、そんなの気のせい、って思う方もいると思いますし、信じられないって思う気持ちもわからないでもないです。
でもそんな信じられない気持ちでも、こうしてれおらさんが弥七のために時間と気持ちをしっかり使ってヒーリングしてくださって、今まで気づかなかったことに気づかされて私が気にかける、そのことだけでも違うんじゃないか、と思っています。

猫のことを心から思う、それだけでも違うんじゃないかな、って。
それっていつもそうしているつもりで、案外他のことが気になったり、気が散ったりしてあまりできていなくて、その貴重な時間を教えてくれる時間でもあります。


れおらさんはさらにそこからまた一歩も百歩も深く教えてくださいます。


れおらさん、いつも本当にありがとう!!!!!



・・・なわけで、やっちくん、こんなです↓
c0223478_1982587.jpg

可愛いな♡




c0223478_1995689.jpg

お雛はちょっぴり迷惑??


やっちくんはお雛ともエボ・マホとも仲良しです♪
お雛もやっちくんと仲良くしてくれていますが、左膳ほどではないみたい(笑)



ーーーーーーーーーー

今日はとても嬉しい保護依頼があって、のらりんさんと出かけてきました。
風邪はまだ治らず、リンパ腫れまくっていますが、元気は復活してきました!
週末の間に治したいと思っています!!

TNRや地域猫活動は継続して頑張っていますが、なかなか嬉しいことは多くありませんが、今日の保護依頼はとても嬉しい出会いだったし、思いがけず1頭別のところで捕獲もできました。
体調はイマイチだけど、とてもよい1日になりました♪


それから、めめちゃんにも会ってきました。
めめちゃん、おトイレ我慢して膀胱炎になっちゃった、とのことで、ケージの中で隠れられるおトイレスペースを作成してきたんです。
うまく出来たのですが、あまり居心地よくできちゃったので、今度はそっちで寝ちゃいそうでそれがちょっと心配です(笑)


めめちゃんの写真も撮ってきました。
とっても甘えん坊で可愛いめめちゃん。

なるべく早く、本当の家族を見つけてあげたいので募集サイトでも家族募集をスタートします。

どうかどうか、素敵な家族が見つかりますように。



それではまた☆
Top▲ | by tennjan | 2015-01-23 19:17 | 弥七
弥七速報
c0223478_2314699.jpg

弥七withゆうた!!


え?だからなに?



弥七くん、ついにケージから出てきてくれました!!
わ〜〜い!パチパチパチ〜〜〜♪♪



そんでもってすぐにみんにゃ仲良しです。
やっちくんのこのちょっと困ったようなお顔、可愛いでしょ?
隣のゆうたのあくび顔も最高です☆



やっちくん、最近は毎晩ケージを開けて出てくるのを待っていたんです。
だけどちっとも出てこなかったのですが、よっしーがよい仕事しました。
どうやら弥七はよっしーに興味津々なようで、昨夜はよっしーにつられて思わず出ちゃったんです。
よっしー、GJ!!

それから弥七はうろうろ〜うろうろ〜〜〜って。
大怪我をしたから長い間ケージ生活だったので、足腰ちょっと弱ってる感じあるし、よく食べるので随分ぽっちゃりした感じありますが、しっかりと自分の足で歩き回っていました。

※弥七は首の骨を骨折していますので、ちゃんと動けるかも心配だったんです。




今日は全部携帯の写真なので画質が悪いのですが、面白い写真が撮れました。
c0223478_238933.jpg

ゆうた、甘えて手を伸ばしてくる。
弥七、ちょっとお顔可愛くなる。



c0223478_2384079.jpg

ゆうた、遊んでよ!と軽くむっとする。
弥七、つられてちょっとむっとする。



c0223478_2391692.jpg

ゆうた、いつもご機嫌なのですぐ他のこと考える♪
弥七、もまたお顔可愛くなる♪

え〜〜〜?全部同じ顔じゃん、と思った方、違います。
全部、違うお顔です。キッパリ。(無理矢理、とも言う)




c0223478_2311320.jpg

今日、最初見たときはこんなでした。
弥七、かなり警戒して軽くイカ耳になってます。
でもって、後ろのお雛のお顔の怖いこと〜〜〜〜笑!
お雛、ちっとも不機嫌じゃないです。眠いだけです。
お雛ってすごく怖可愛いんですよ。私はこの和風な怖い目つきも大好き!




c0223478_23115339.jpg

近寄らにゃいで!なやっちくん。
相変わらず怖いお顔のお雛ちゃん。




c0223478_23122558.jpg

しばらくしたら、こんなことに・・・
3団子になってるじゃないか!!
全員お顔が微妙ですが、そこがポイントではありません。




c0223478_23143664.jpg

ゆうた、眠いのに頑張って起きて甘えようとしますが、お顔が・・・




c0223478_2315372.jpg

みんなを指で押し倒してみました♪
むにゅ〜〜〜〜〜





c0223478_23151051.jpg

後ろのハンモックに、良い仕事する人がちょこんといらっしゃいますよ。
甘えん坊度が日に日にすごい勢いで増している吉本くんちゃんです。




ああ、嬉しい!!
弥七くんがこうしてケージフリーになって、嬉しいです。
しかもみんにゃ仲良し。


ちび黒たちもケージから出してあげられるといいな♪
エボちゃんあともうちょっと。




ーーーーーーーーーー


そうそう、私、今年の初めにちゃあちゃん(現ゆきちゃん)の記事で、今年の目標なるものを書いていました。
それがこちら↓

今年はまずヨガに行く
そして年内にバレエ復帰する
2年もほったらかした歯列矯正を再開する

この3点を今年の目標にします!!今年こそ!!
「出来たらいいな」と言っていたらもう2年も出来ないでいるので・・・笑


で、うち2点達成しました!
歯列矯正完了しました。
バレエ、つい最近復帰しました。ほぼ3年ぶりです!!
(といってもたまにちょっと行く、くらいしかできないけど、ほんとはそんなじゃダメですけど)

ヨガは行けてません…

バレエ、やっぱりすごく楽しいです。
あまりに久しぶりで体が硬くて重くて最悪ですが、それでも楽しい。
踊ることってどうしてこんなにも楽しいんでしょうね。

次の目標は前に習っていた先生のところに週1だけでいいから戻る、かな。
(来年の目標にします。その前に体力つけなくちゃ…)


みなさんご存知の動画かもですが、私の大好きな二人のカルメンです。
特にローラン・イレールは男性ダンサーの中で一番好きです。
女性は一番好きがたくさんいます(笑)フェリもその中の一人。足が美しすぎですよね。



それではまた☆
Top▲ | by tennjan | 2014-12-26 23:45 | 弥七
いじらしい男の子
c0223478_15393775.jpg

弥七のアップ♪
こうしてよく見るとかなり個性的な模様です。


最近は弥七のことを「やっちくん」と呼んでいます。



やっちくん、かなりいじらしいタイプです。
多分、すごい甘えん坊になるんじゃないかな〜〜〜という雰囲気をにじませつつ、
まだまだとっても怖がっているという・・・
でも、すっごく優しい子なので、攻撃性は皆無です。





c0223478_15415394.jpg

最近はこうして1階で、まったりして、じゃらしにじゃれたり、お雛やゆうたと挨拶したりしています。
(ゆうたはときどきケージに入れて一緒に遊ばせています♪)




もうそろそろケージから出してあげようかな〜、と思うのですが、ちょっとまだ迷っています。




c0223478_15423469.jpg

まだやっぱり逃げるんですよね・・・




c0223478_15425613.jpg

こうしてすぐに上へと逃げていきます。




弥七は我が家に来てから一度もシャーしたこともないし、ちょっと「ウ〜〜」って言ってみたくらいなんです。
だからもちろん撫でられます。
顎の下は大好きなんだけど、頭を撫でると固まります(笑)
調子に乗って体を撫で回すと固まったまま後ろに倒れていき、「もしかしたらパンチするよ!」と、そろそろ〜〜〜と右手を上げようかな〜、という素振りをします。
実際は決してパンチしません。いい子〜〜〜♪

毎晩のおやつタイムでは、私の手から焼かつおを食べるのですが、ちょいちょい、と手は出しますが、ほんとに「ちょいちょい」って感じで、決して強いパンチは出してきません。

本当に優しい猫だと思います。


だけどまだ人間は怖いみたい。



やっちくん、いいよ〜〜〜
まだまだゆっくりでいいよ。
うちに来てくれてありがとう!!
うちでゆっくり休んで、ずっとのお家、探そうね。



ーーーーーーーーーーーーーー


来週、すごく大変な現場のTNRに入ることになりそうです。
ひぃ〜〜〜〜〜〜辛い。今から辛いです。
そのうえ、もう1場所、やるかもしれません。
ひぃ〜〜〜〜〜〜やりたくない。(ええ、これが毎回の本音です!笑)

子猫がいませんように。
今の私は、子猫がいても、保護することができません。
保護できない現場に入るのは辛いのですが、やらないよりはやった方がう〜〜〜んとマシなので頑張ります。


いつも思うことなのですが、TNRは本当は地域の人たちができるようになるのが一番です。
…というか、そうしないと悲劇が繰り返されますので、そうでないといけません。
なので、どこでもなるべく地域の人にTNRを教えてあげるようにしています。

けれどもどこに行っても、大抵は「うちの猫じゃない。私は迷惑している方。どうして私がお金を出さなくちゃいけないの。餌やりがいけないんだ。餌さえやらなきゃ自然淘汰されるんだ。手術なんてかわいそう。かわいがっていたのに無理矢理猫を連れて行かれた。手術して戻すなんてとんでもない!お前らが連れて行け!」などなど、餌やりさんからも、まわりの方からも文句ばかり言われることがほとんどです。
多少理解があっても、捕獲の方法を教えてあげても「私はできない」と言う人がほとんどです。
怖いのはわかります。私も最初はとても怖かったし、今でも捕獲器の中で暴れる猫を見るのも、リリースするのもとってもとっても辛いから、できればやりたくありません。

けれども今の世の中、圧倒的に猫の数が多すぎて、殺処分も多すぎるんです。
殺される前にできることがあるなら、やるしかない、と思うのです。
といっても、できる範囲も数も限られてしまいます。


行政と連携して頑張ろうと思っても、行政のできることはほんの僅か。(変わっていきますように)
町会の協力を得られるところも少しはありますが、町会の中でも意見が割れてしまうことが多い。

ほとんど毎回、なぜか自腹を切って手術をし、餌やりさんにはフードをプレゼントしたりして仲良くなる努力をし、地域の人たちには頭を下げ、餌やりさんが手強いところでは、その目を盗むように少しずつ手術をし、リリース後も猫たちが生きていけるよう近隣に頭を下げてまわり・・・

まるで苦行のようです(笑)

外猫たちの処遇について、猫好きの人も嫌いな人もみんなで考えなくちゃいけない時期なんじゃないかな、と強く思います。
社会全体が大きく変わっていかないと、ボランティアは疲弊してしまいます。

猫が殺されればいいと思う人はいないでしょうし、殺処分の現状には誰しも心を痛めていると思います。
そんな方が皆、近所の猫たちに目を向けてくれるだけでも、随分変わるんじゃないかな、と期待しています。


ーーーーーーーーーー

c0223478_17375969.jpg

ゆうたくん、家族大募集中です!!

お気軽にお問い合わせください♪
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)
Top▲ | by tennjan | 2014-11-28 17:45 | 弥七
大怪我の弥七、かなり回復!
c0223478_21411186.jpg

綺麗なイカ耳の弥七くんです、こんばんは☆



弥七くんもelilimさんのお家でしばらくお世話になって、ますます可愛くなって我が家にやってきました!
elilimさんのお家では、やしくんは豆太が好きだったそうですよ♪
豆茶ももうすぐお母さんのところに帰ります。

elilimさん、いつもほんとにほんとにありがとう!!!

※elilimさんのところでは、あんこちゃん&きなこちゃんという超可愛い子猫ちゃんが家族を待っています♪♪
とても可愛いので必見ですよ♪♪




さて、やしくんです。
犬に首を噛まれて大出血して、保健所に収容されていた子です。
首を骨折しています。
最初は首が斜めになっていて、治らないのではと言われていたのですが、どうです?
ずいぶん首もまっすぐになりましたよ♪


私、自分自身がカイロプラクティックで頚椎をやられたことがあるからか、首に何かある子に縁があるのかな?
左膳くんも頚椎損傷でした。

同じ白黒で首をやられた子なので、左膳の恩返しに、と弥七の引き出しに挙手しました。
そういえばハルちゃん(元ななべえ)も首が曲がっていたっけね。



やしくんは野良ちゃんだったと思います。
ご飯の食べ方もお腹がずっと空いていた子の食べ方です。
生死をさまよったでしょうし、辛い思い、怖い思いをしてきた子だと思います。

・・・だけど、なんでかな?


弥七くんはとっても可愛らしい子です♪笑

こうしてイカ耳作って、ウ〜〜〜って唸ってみせるんだけど、この怖がりの私ですらちっとも怖くありません!

入院していたときも、看護師さんに「お雛ちゃんより全然マシ」と言われてはいましたが(笑)・・・

手が出ると聞いていたのですが、elilimさんに聞いて笑っちゃいました。
「うん、手は出るよ〜。だけど、届かないから。床叩いてるから。」って!!
弥七〜〜〜〜〜〜笑!



c0223478_21574996.jpg

こうしてケージの中にいるときはまん丸お目目で可愛らしいお顔していますが・・・



c0223478_21581649.jpg

開けるとこんな感じ




c0223478_2205572.jpg

だけど、なんとなく、ほら、ちっとも怖くないでしょ?
お雛なんて恐ろしい猫だったから、やしくんはものすごく可愛い少年に見えます。
実際、ものすごく可愛い少年です!


写真でわかるでしょうか?
左耳の付け根あたりに血がにじんでいます。
早く治りますように。



c0223478_2215455.jpg

この写真を撮ったのは数日前なのですが、今ではイカ耳はほとんどしません。


深夜に保護部屋で「夜の集会」を開いているのですが(みんなの撫で撫でタイムのことです)、ふと気づいたら、弥七がケージの2段目に降りてきて、前の方に座って集会に参加していたんです。
私がやしくんに気づいて「あ、やしくん!」と声をかけたら即座にベッドに戻ってしまいましたが。

でも弥七はとても可愛らしい甘えん坊になる予感がします。



猫って怪我にはとても強いな、と思います。
今までたくさんの大怪我をした猫に出会ってきたけど、猫はすごいな、といつも思います。

弥七ものんびり過ごして、しっかり治そうね!!




ーーーーーーーーーーーーー

なっちゃんの家族、大募集中です!!

なっちゃんのような可愛い白黒の女の子と暮らせる方が本気で羨ましい私です。
うちがこんなじゃなければ、確実に手をあげるでしょう・・・
ああ、なっちゃん!可愛いなっちゃんに家族が見つかりますように。


画像クリックで「いつでも里親募集中」のページにリンクしています。

なっちゃんがずっと安心して暮らせるお家が見つかりますように。

撫で撫でのお写真、泣けて来ます。
なっちゃん、必ず良縁掴もうね!!!

c0223478_23172810.jpg



「ペットのおうち」にも、代理掲載させて頂きました!!
https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn51004/


なっちゃんが撫で撫でしてもらえる、幸せ家族が見つかりますように。。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー





お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)




お問い合わせ、心よりお待ちしております♪



ーーーーーーーーーー


『テンテンとジャン』のFacebookはコチラです↓
https://www.facebook.com/tennjan
Top▲ | by tennjan | 2014-11-01 22:13 | 弥七
弥七のお引越
c0223478_22185021.jpg

お久しぶりの弥七です、こんばんは!!



ものすごく緊張して、「ウ〜〜〜!」と唸っている弥七くんですが、
なんだかとってもあどけなくて可愛いと思ってしまいます。





今日、40日間の入院を終えて無事退院。
首もかなりまっすぐになってきました。
やしくん、頑張ったね!!




elilimさんのお家に、のらりんさんと一緒に預けに行って来ました。
豆茶に引き続き、弥七もお世話になります。
elilimさん、本当に本当にありがとう!!!!!





c0223478_22221377.jpg

おトイレの裏に隠れる弥七。お約束ですね。



まだまだ人なれはしていませんが、飛行機にのってやってきたときよりは、随分表情は柔らかくなったし、シャーとかウーとかの言い方が可愛くなって来た…ような気がします♪




c0223478_22245448.jpg

elilimさんにお手製のジンジャーハニー入りのとっても美味しい紅茶を頂いて、楽しくおしゃべりした後に、もう一度弥七の様子を見に行ったのですが、固まってました。やっぱりね。




c0223478_2225485.jpg

このお美しいお方は相変わらず最高に可愛いミナミちゃん♡
この後、降りて来てくれて、私のお膝でゴロゴロ甘えてくれるという、幸せなひとときが♪♪
ありがとう、ミナミちゃんっ!!!




豆茶にも会えたのですが、2人とも押し入れの中でこんな状態↓だったので、ご挨拶はちょっとだけ、に控えておきました。(写真にうつっているのは豆太くんです)
※ちなみにプーちゃんも豆茶と一緒に押し入れの中にいらっしゃいました♪
c0223478_22281969.jpg

elilimさんが、豆太の補液にも週に何度も通ってくださり、2人ともかなり体調もよくなってきたのではないかな、と思います。




elilimさん、どれだけありがとうを言っても足りないくらいな気持ちです。
本当にありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

弥七も決して人なれもしていない子なので、ご面倒をおかけしますが、どうかよろしくお願いします!

やしくん、いい子でね。




ーーーーーーーーーーーーー

心優しいIさんに保護されたなっちゃん。家族募集中です!!

子供たちのために、大きな大きな道路を危険を冒して毎日渡っていたなっちゃん。
まだまだ若いなっちゃんも、これからたくさんたくさん楽しい時間過ごそうね。
ずっとの家族が見つかりますように、心から応援しています。

画像クリックで「いつでも里親募集中」のページにリンクしています。

なっちゃんがずっと安心して暮らせるお家が見つかりますように。

撫で撫でのお写真、泣けて来ます。
なっちゃん、必ず良縁掴もうね!!!

c0223478_23172810.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


元気いっぱい、オリエンタルなハンサムボーイ、ゆうたの家族になりませんか?
c0223478_1955443.jpg





猫好きの心をくすぐりまくるミトンちゃん、家族大募集中です!!
ミトンの赤い糸はどこかな〜〜〜??
c0223478_1934329.jpg




空璃くんの家族大募集中!!やんちゃでいつもご機嫌です♪
c0223478_16151642.jpg





ニコ可愛がり希望!スコのニコちゃんも家族大募集中!!
ニコちゃんに関してはとても悩んでいますが、我が家のようにリスクが多い家よりも、ニコちゃんを大事に大事にしてくださる方がいらっしゃれば…という気持ちでもいます。
障害が多いうえに、免疫力も低く、てんかん発作もありますので、非常に難しいと思いますが、それらを上回る可愛さがあるニコちゃんです。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

c0223478_14264514.jpg




お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)




お問い合わせ、心よりお待ちしております♪



ーーーーーーーーーー


『テンテンとジャン』のFacebookはコチラです↓
https://www.facebook.com/tennjan
Top▲ | by tennjan | 2014-10-07 22:36 | 弥七
弥七くんその後、そして思うこと
c0223478_13305715.jpg

お久しぶりです。弥七です。



弥七くん、かなり元気になってきました。
この写真はゴハン待ちしているところです。可愛いでしょ?
首を骨折しているので、そのまま固まってしまい、どうしても首をかしげてしまいます。
・・・けど、それがまた可愛いでしょ?


まだかなり威嚇はあるようですが、弥七は今はゴハンに夢中だそうです。
弥七もお腹、空いてたんだね。



外猫さんたちはほとんど皆、お腹が空いています。
保護してしばらくはゴハンをすごい勢いでがっついて食べています。




なんだかな〜・・・
この飽食の世の中で、猫たちは飢えている。
とっても悲しいことだな、と思います。




ーーーーーここからは地域猫活動についての私の独り言です。ご興味ある方だけどうぞーーーーー

このブログは基本、里親さん探しのためのブログですので、あまり地域猫活動については書いていませんが、私やのらりんさん、村人Aさんは地域猫活動に最も力を入れています。
それはそれは、毎日いろ〜〜〜〜んなことがあります。

私たちの住む地域は地域猫活動が進んでいる方で、地域猫でない野良猫、はほとんど存在しません。

それでも毎日のようにいろいろなことが耳に入って来ます。
どこそこでいきなり餌やり禁止になった、どこそこに苦情者が現れた、どこそこでどうやら猫が繁殖しているらしい、最近では高級マンションの管理会社の通報で白昼堂々と猫穫り業者が飼い猫まで捕獲して持って行ってしまった、なんていうものありました。(現在各方面の方々が動いてくださっています)


もうね、正直いっぱいいっぱいです。
毎日悲鳴をあげています。

なるべくできる事は対応しています。
でも、これだけ地域猫活動が進んでいる地域ですら、猫の問題は次から次へと出現してきます。
現状はごくわずかのボランティアが対応せざるを得ない状況です。


昨日も区役所に電話していろいろな話をしました。
正直、心底ガッカリしています。
区役所の職員さんすらきちんと理解していないというこの現状に。。。
善良な餌やりさんやボランティアを絶望させるような回答に。。。


多くのボランティアが疲弊してしまっています。
それはそうなるよな、と思ってしまいます。


だけども、諦めたくないと思っています。
TNR協力病院もどんどん増えています。
身の回りの猫を自ら保護してくださる方も増えています。
行政だって、私はしつこいので何度も何度も電話して、その都度失望しますがまた電話します。
現場の声を聞いて欲しいからです。
意味がないようにみえて、ちょっとずつ変わっていっています。
昨日の電話で、助成金についてはお願いしていたことを真剣に考えてくださっていることも分かりました。
変わりつつある行政もたくさんあります。
やるせない気持ちになることが多いですが、それでも希望はあると信じています。



希望は持っているのですが、最近よく感じてしまうのが疎外感です。
世の中が変わりつつあるのは手にとるように分かります。
犬猫の愛護の気持ちを持つ方が増え、保健所やセンターの子たちに救いの手が差し伸べられて、殺処分ゼロを訴える議員連盟が発足間近で・・・
とっても嬉しいし、素晴らしいことだと思います。


が、どこか置き去りにされているような気持ちになるんです。

なぜかな、と自分でもよく考えますが、これだけ世の中が変わりつつあるように見えて、野良猫問題はいつまでも同じことの繰り返しだからかな、と思います。
実際に現場にいる人にしか伝わらないのかな、と時々切なくなります。



弥七も、そんな社会の犠牲者の一人だと思っています。
外猫たちは飢えています。
ゴハンをもらえる保証もありません。
手術して、掃除して、きちんと管理できる餌やりさんはとても少ないです。
(私はこういった餌やりさんのバックアップ、及び餌やりさんをこのように導くこと、が非常に重要だと考えていますが、無責任餌やりの排除ばかりが声高に訴えられています。そうなるとますます不幸な猫が増えるばかりなのに・・・
確かに無責任餌やりは大問題です。そういった方々に最も苦しめられているのは我々です。
ですが、ただ排除すればいいとはとても思えなくて・・・
理想を言えば、街ぐるみで地域猫を見守る世の中になって欲しいと思います。
善良な餌やりさんたちのご負担もかなり大きいものですから。)

怪我をしたり、病気になって衰弱したら保健所やセンターで殺処分です。


どの猫も愛されて欲しい、と強く願います。



弥七にはこれからうんと幸せになってもらいたいと思っていますが、弥七だけじゃなく、どの子もみんな、うんと幸せでいて欲しいと、切に願います。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心優しいIさんに保護されたなっちゃん。家族募集中です!!
なっちゃんも、これからたくさんたくさん楽しい時間過ごそうね。
ずっとの家族が見つかりますように、心から応援しています。

画像クリックで「いつでも里親募集中」のページにリンクしています。
がんばって子育てしてきた可愛い可愛いなっちゃんの家族になりませんか?
なっちゃんのことを思うと胸がきゅ〜〜となります。
こんな風に可愛い甘えん坊さんになってくれて、Iさんの愛情のおかげですね。
なっちゃんにも、ずっとの家族が見つかりますように。
c0223478_23172810.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




猫好きの心をくすぐりまくるミトンちゃん、家族大募集中です!!
ミトンの赤い糸はどこかな〜〜〜??
c0223478_17381972.jpg




空璃くんの家族大募集中!!やんちゃでいつもご機嫌です♪
c0223478_16213465.jpg




ニコ可愛がり希望!スコのニコちゃんも家族大募集中!!
ニコちゃんに関してはとても悩んでいますが、我が家のようにリスクが多い家よりも、ニコちゃんを大事に大事にしてくださる方がいらっしゃれば…という気持ちでもいます。
障害が多いうえに、免疫力も低く、てんかん発作もありますので、非常に難しいと思いますが、それらを上回る可愛さがあるニコちゃんです。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

c0223478_14264514.jpg




お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)




お問い合わせ、心よりお待ちしております♪






ーーーーーーーーーー


『テンテンとジャン』のFacebookはコチラです↓
https://www.facebook.com/tennjan
Top▲ | by tennjan | 2014-09-18 14:35 | 弥七
手術終わりました!
c0223478_22184610.jpg

弥七くんに会って来ました。

弥七、手術がんばりました!


かなり膿みがたまってしまっていたようですが、全部取り除いて消毒してバッチリ縫合してもらいました。
頸動脈が近くて先生は大変だったようですが、おかげさまで無事完了!


去勢手術も同時にしてもらいました。


ウイルス検査も猫エイズ・猫白血病共に陰性
年齢もかなり若いのではないか、とのこと。推定2〜3歳くらい。



弥七よくがんばったね。




身体がちゃんと動くかどうかはまだ分かりません。
首は右に曲がったままですし、身体も思うようには動かせないようですが、最近は威嚇のときに猫パンチも出るようですので、ちょっとずつ動けるようになるかな、と希望を持っています。


しばらくは入院となりますが、安静にして早く元気になってくれますように。
飛行機に乗って来てくれてありがとうね、弥七。
元気になろうね。
いっぱいいっぱいこれから楽しいこと待ってるからね。






c0223478_22535591.png

そしてこの小悪魔くんもワクチン打って来ました。
880gまで成長してますよ〜〜〜♪




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心優しいIさんに保護されたなっちゃん。家族募集中です!!
なっちゃんも、これからたくさんたくさん楽しい時間過ごそうね。
ずっとの家族が見つかりますように、心から応援しています。

画像クリックで「いつでも里親募集中」のページにリンクしています。
がんばって子育てしてきた可愛い可愛いなっちゃんの家族になりませんか?
なっちゃんのことを思うと胸がきゅ〜〜となります。
こんな風に可愛い甘えん坊さんになってくれて、Iさんの愛情のおかげですね。
なっちゃんにも、ずっとの家族が見つかりますように。
c0223478_23172810.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




猫好きの心をくすぐりまくるミトンちゃん、家族大募集中です!!
ミトンの赤い糸はどこかな〜〜〜??
c0223478_17381972.jpg




空璃くんはお見合いが決まりましたので一旦募集は停止します。良いご縁になりますように☆
c0223478_16213465.jpg




ニコ可愛がり希望!スコのニコちゃんも家族大募集中!!
c0223478_14264514.jpg




お問い合わせはコチラまで↓
tennjan☆biscuit.ocn.ne.jp(☆を@にかえてください)




お問い合わせ、心よりお待ちしております♪






ーーーーーーーーーー


『テンテンとジャン』のFacebookはコチラです↓
https://www.facebook.com/tennjan



ーーーーーーーーーー


catwingsでは、平吉改め乱麻くんが、家族を心待ちにしています!!
子猫のタレメーズ達や、ゆず(元しま)ちゃん、ミケ(元桜子)ちゃん達と同じ所にいた子です。
みんにゃ一足お先に幸せ家族が見つかって、乱麻くんだけがまだご縁を探しています。

お口まわりがぷっくりしていて、とってもキュートな男の子ですよ♪
家族になったら、すごくまわりを明るく、楽しませてくれるような子です♪
イケニャンだけど、なんだかちょっとププッ♪と笑わせてくれるような可愛らしい男の子です。

c0223478_16474853.jpg



お問い合わせはのらりんさんまで↓
ykinkyo☆yahoo.co.jp(☆を@にかえてください)
Top▲ | by tennjan | 2014-09-04 22:57 | 弥七
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin