ブログ開設しました!
追記:現在は里親さん募集はしていません!テンテンはうちの子に、ジャンはりんごさんという素敵なママさんとぽるちゃんというお友達のもとに巣立っていきました☆


立て続けに出会った瀕死の仔猫、テンテンとジャンの新しい家族を探すまでの道のりをブログに綴ってみようと思います。
ブログ初心者なので、最初のうちはいろいろ慣れないかと思いますが、この子たちの幸せのためにがんばります。
たくさんの方に見ていただいて、素敵な家族を見つけてあげたいです。どうぞよろしくお願いします☆


今日は自己紹介から。
まずはテンテン
生後約1ヶ月、白黒、男の子、元気いっぱい、やんちゃ、駆虫済み、猫風邪のためワクチン未接種
※10/30追記:第一回目ワクチン接種済み

近所のある宗教施設となりの駐車場の片隅に兄弟(?)と2匹、捨てられていました。身体中がのみだらけ、泥もこびりついていて、目は目やにで全く開かない状態。すぐに病院に行きましたが、兄弟はお☆様になりました。
テンテンはそれからずっと一人でがんばっています。目もだんだん開いてきました!右目はまだ癒着していて開けづらそうですが、左目はどんどんキレイになってきました!
11/24追記:両目ともとてもキレイになっています☆
最初に出会ったとき、兄弟がぐったりしている横で、大きな声で鳴きつづけていました。テンテンはとっても気が強くて、たくましい仔猫ちゃんだと思います。威勢がいいのがとりえです(笑)
c0223478_1252465.jpg



そしてジャン
生後約1ヶ月半、キジトラ、男の子、超がつく甘えん坊、駆虫済み、猫風邪のためワクチン未接種

車がたくさん走っている道路の真ん中でふらふらしていたのがジャンです。
ジャンも保護当初はのみだらけ、ガリガリに痩せて、顔中が目やにや鼻水で覆われて、鼻では全く呼吸ができない状態、目も全く見えていませんでした。よくここまでがんばって生きててくれた!と思いました。
その後ジャンはデスメ膜瘤と診断され、右目はこれからも多分、奇跡がおきない限り(奇跡よおこれ!)治りません。左目もうっすらと白濁が残りますが、ちゃんと見えています。
11/24追記:右目もびっくりするほどよくなっています!両目ともちゃんと見えていて、どちらもうっすらと白濁が残る程度に落ち着きそうです。全然気にならない程度だと思います。
ジャンはよほど心細かったのか、いつもべったり甘えてきます。人のぬくもりが欲しくてたまらないみたいで思わず抱きしめたくなる仔猫ちゃんです。
c0223478_12153458.jpg



この子たちはとっても強運の持ち主、Lucky Kitten です。2匹とも、あと1日でも出会いが遅れていたら、、、

そんな強運の持ち主ですからきっと素敵な家族に巡り会えると願いつつ。。。

これから少しずつ、2匹の日常を記録していきたいと思います。
よろしくお願いしますm(__)m




c0223478_12241255.jpg
<
Top▲ | by tennjan | 2009-10-27 12:26 | 自己紹介 | Comments(2)
Commented by はじめまして at 2009-10-27 14:53 x
妹様の友人で、岡山在住の志穂と申します。
 突然に失礼かとも思いましたが、ブログを開設されたと伺い、お邪魔いたしました。 
 私も子猫を今 保護しているところです。
 お互い、子猫の健康と、今後の素敵なご縁を頂けますよう、祈りたいですね☆
Commented by tennjan at 2009-10-27 15:34
志穂さま、
妹がいつも大変お世話になっております。

コメントどうもありがとうございます。とっても嬉しいです。
本当にお互い、子猫が健康で、幸せな家族に出会えるといいですね☆
ぜひまた遊びに来てくださいね。
志穂さんの子猫ちゃんのこともお祈りしていますので、ぜひまたお知らせくださいね。
これからも妹ともども、どうぞよろしくお願いします☆
<< 里親さん希望の方へ大切なお願い | ページトップ | 登場猫物ご紹介 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin