想定外の増員
c0223478_20223031.jpg

先日保護した子猫ちゃんNO.1くん。
もう随分なれてきて、みんにゃ抱っこもオッケー♪




c0223478_20242553.jpg

NO.2ちゃん。
たれ目ちゃんでとっても可愛い女の子です♪





c0223478_20231395.jpg

NO.3ちゃん.
一番おっとりさんかな。優しい女の子です♪





さ、先日の保護はこの3子猫だったのですが・・・・

あと1匹子猫がいるんじゃないか、というのは分かっていたので、
昨日、のらりんさんとまた保護に向かいました。



また捕獲器手動で粘りに粘って・・・・
さ、もうちょっとで入るかもよ、ってなときに、のらりんさんの呼ぶ声が・・・


「し〜〜〜〜!」なんて言う私に、のらりんさんが慌てた様子で
「もう1人いる!!!」ですって!



「え?それ、幻ですよね?ついにTNRのやり過ぎで幻覚が見えるようになったか」
「それは●●のところにいた生後半年くらいの子ですよ、きっと。手術したじゃないですか」
なんて答えていた私・・・



とにかく粘って最後だと思っていた子猫をなんとか保護。



「さっきの子猫はやっぱり違うよねー。手術したあの子だよねー。」なんて談笑していた私たち。
捕獲器を自転車にくくりつけて、なんてやっていたら・・・
母猫の横にもう1人。
※もちろん、この母猫さんも手術しましたのでご安心を。



「見なかったことにする?」思わず2人でそんな会話を。
こんなこともあろうかと(というのはウソで、どちらも試してみようと)
持って来ていたキャリーがあったので、そこからさらに粘る粘る。


やっと、最後の子猫を保護しました!!!


というわけで、想定外ですが子猫5匹でした。




c0223478_20313977.jpg

NO.4ちゃん。
まだお顔がこわばっていますが、抱っこオッケーです♪美人ちゃん!




c0223478_20321256.jpg

NO.5ちゃん。
唯一、抱っこ不可能。病院でも相当暴れたようです。
最後に捕まった子だけあって、とっても強い女の子。でももしかしたら一番美人さんかな?


先生が「でもみんな、なつくと思いますよ。ただこの子はちょっと危ないです。
でも、ヤーヤーちゃんよりは全然大丈夫^^」って。
のりたまヤーコ、これからは威嚇度がヤーコ基準になりそうです。笑!
「ヤーコよりはマシ」「ヤーコくらい危険」「ヤーコより危険」

のりたま姫のご家族様、お家ではそんな猛獣ではちっともありませんのでどうかご心配なく〜。
ただし、押さえつけられると激しく猛獣化します。そんなところも魅力の姫でございます!





それにしても5子猫のうち、4子猫が女の子。
恐ろしいです・・・この子達がみんな大きくなって、あと4ヶ月もすれば繁殖能力を持って、
それぞれにまた5子猫ずつ産んだとしたら・・・



ぜひ、皆様、この『みなと広報』をご覧ください↓
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/minato2013/201311/documents/20131111.pdf
私たちCATWINGSの活動拠点である港区の地域猫活動についてのレポートです。
地域猫対策がいかに効果があるか、数字で示されていると分かりやすいですね。



話が横道にそれてしまいましたが、
可愛い5子猫、家族募集します!!!
どの子もすごく美形です。また写真もっと紹介しますので、お楽しみに♪♪


また余談ですが、私も諸先輩方のご指導のおかげもあって、捕獲の腕が上がってきました。
みなさま、私のようなへっぴりヘタレでも、TNRはできます。
行政や、動物病院でTNRの指導もしているところは多いと思います。
捕獲器の貸し出しもあります。
諦めないで、一緒に頑張りましょう!!!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


c0223478_2043562.jpg

三毛林さんが保護してくださったひじきちゃん、今日避妊手術を無事終え、退院しました。



ひじきちゃん、お口の中は相当辛かったみたいで、先生が抜歯した歯を見せてくださいました。

小さめの写真にしました。

c0223478_20451588.jpg

膿みがすごかったそうです。
膿みも全部とってもらい、ぐらぐらの歯も抜いてもらい、ヨダレも止まって
お口が臭いのもなくなりました。

ひじきちゃん、よかったね〜〜〜;;


ひじき、まだ推定8ヶ月の若さなんです。
8ヶ月でどれだけの苦労を抱えて生きて来たのか。。。

繰り返しになりますが、三毛林さんが保護してくださって本当によかった。
ひじきちゃん、あのままでは生きていくのが厳しかったことかと思います。

難治性の口内炎とはずっと付き合っていくことになるかもしれませんが、
今回、血液検査もしてもらい、結果すべて良好!
落ち着いたら家族を募集する予定です。


三毛林さんのように、目の前の子に手を差し伸べてくださる方が1人ずつ、1人ずつ増えますように。


それでは、また色々とお伝えしたいことはあるのですが、今日のところはこの辺で。
Top▲ | by tennjan | 2013-11-19 20:53 | タレメーズ
<< ゆかりんはにゃん太さんのお家で♪ | ページトップ | 3頭身♪ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin