どうして・・・

残念なお知らせです。


昨日のセンターからのグレーくんが亡くなりました。
村人Aさんが朝気付いたときには既に息がなかったそうです。

苦しんだ様子はなく、穏やかに逝ったのではないかと思います。



あまりに突然のことで理由はよく分かりませんが、おそらく脳に障害があったのではないか、とのこと。
センターでも日によって症状がひどいときもあったそうで、ギリギリな状態で頑張っていたのかもしれません。




センターからの移動がストレスになったのかもしれません。
病院に連れて行って怖い思いをさせたかもしれません。
いきなり環境が変わって、びっくりしたことでしょう。




村人Aさんも、のらりんさんも、私も、ああ、あれがいけなかったのかな?これがダメだったのかな?と色々なことを考えましたが、ただただ、残念です。
事故に遭っていたのかな?
こんなに急に、どうして?


皆、「どうして?」「どうして?」とそればかりが口から出て来て・・・
「これからだったのに・・・」と。



これでセンターから来てすぐに亡くなった子は黒の122番に続いて2人目です。



トビー・益二郎もあまり長生きはできなかったけど・・・



でもせめてじろちゃんのように、村人Aさんのお家でもう少しのんびりして欲しかった。





グレーくんは、「ひのちゃん」という名前をもらい、明日、村人Aさんのお庭に村人Aさんの愛猫たちと一緒に村人Aさんの子として眠る事になりました。



ひのちゃん、ひのちゃんみたいないけにゃんさんと出逢えて、
オバチャン達み〜〜んなすっごく嬉しかったよ〜〜〜〜。
ものすごく可愛くって、初めて会ったそのときから、みんなずきゅんとやられちゃったもんね。



どうかこれからはお空で美味しいものたくさん食べて、いっぱい遊んで、お友達にも会って、
ずっとずっと幸せに。




ひのちゃんの遺体の写真、Moreにしまっておきます。











c0223478_2085250.jpg

それはそれは、可愛い猫さんでした。
惚れ惚れするような美しい猫さんでした。


ひのちゃん、安らかに。
ひのちゃんのこと、きっと忘れないよ。
Top▲ | by tennjan | 2014-01-31 20:15 | ひの
<< 名前は歩子(ほこ)ちゃんになり... | ページトップ | ゆっくり、ゆっくり、ね。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin