はろー!なつ君
c0223478_23195555.jpg

???ちっこいハスキー???


先日、dog部のKさんと一緒にセンターにお迎えに行って参りました♪



初めまして、ちっこいハスキー、じゃなくて、チワワのなつ君(仮名)です!




c0223478_23221023.jpg

この日は広場でみんなと遊んでいました♪





c0223478_232402.jpg

さあ、一緒に行くよ。




c0223478_23242348.jpg

ちょっとコワイ・・・ドキドキ・・・




なつ君は、キャリーに入れられたまま放棄されていた子です。
当初は威嚇が激しく、誰にでも噛み付いていたそうです。

キャリーに入れられたままだったため、オシッコにまみれてしまって身体も汚れてしまっていたそうです。



センターの職員さん達が愛情を持って接してくださっていたため、引き出しのときにはかなり落ち着いていましたが、やっぱりまだ知らない人には口が出てしまうそうです。




c0223478_23294126.jpg

キャリーに入っていざ出発!
少し緊張していましたが、私もちっとも威嚇されませんでしたよ^^
すごくいい子でした。




なつ君は、マリリンに続いてKさんがケアして家族募集してくださいます。
まだまだ8ヶ月という若さのなつ君。お子さんですね。
Kさんのところで、他の犬さん達と今ぐんぐんお勉強中です。




マリリンは「マリンちゃん」という名前になって、とっても幸せに暮らしています。
c0223478_23322535.jpg

里親さんが送ってくださったお写真だそうです。
めっちゃ笑顔です♪♪




c0223478_23332711.jpg

これはKさんが送ってくれたのですが、なつ君、シャンプーしてもらいました♪
ピッカピカです☆



素敵な家族に出逢いますように。。。




ーーーーー余談ですーーーーー


改めて「まど・みちお」さんにハマっています。

104歳にてその生涯を閉じられたことは記憶に新しいですよね。
ブルーノ・ムナーリかまど・みちおか、という2大・大好きおじいちゃん(失礼)です。


私の母は私が子供の頃から「子供の本のボランティア」をしていますので、まどみちおさんの展覧会にも関わったことがあり、私も一緒にデザイナーさんのところに行った事もあるのですが、その思い出もとても印象深くて、まど・みちおさんの世界を展覧会で表すことの面白さを垣間みることができました。



好きな詩がた〜〜〜〜くさんありますが、今日は2つだけ紹介します。



一つぶよ

ぼくらの まえへと つづき
そして うしろへと つづく
えいえんの じかん

ぼくらの そとがわへと ひろがり
そして うちがわへと ちぢまる
むげんの うちゅう

きりがない はてがない さいげんがない
どこまでも どこまでも どこまでも
の なかの ぼくらよ 一つぶよ

と おもうことだけは でき
それだけしか できないのだとしても
その それだけよ 一つぶよ!







ぼくが ここに

ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることは できない

もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメが いるならば
その一つぶの マメだけ
しか ここに いることは できない

ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに 
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも

その「いること」こそが
なににも まして
すばらしいこと として



他にもい〜〜〜〜っぱいあって、そのときそのとき、改めてまた大好きになったり。
いろんな人がいろんな受け取り方も出来ます。
私もゆっくりお散歩なんてしてみようかな、と思います。



ではまた☆
Top▲ | by tennjan | 2014-06-19 23:54 | dog部
<< お雛vsニコ村 | ページトップ | 空豆の放牧デビュー >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin