ながらくブログご無沙汰しました
c0223478_23573092.jpg

家族大募集の壮太郎&風花です、こんばんは!

ブログすっかり放置してしまってごめんなさい。

日常の様子はInstagramにアップしていますので、ぜひこちらをご覧くださいね。
c0223478_13153492.jpg



ブログとなるとなかなか書けずにいました。
その間にもお知らせはたくさんあります。
Instagramご覧いただいている方はいろいろご存知かとは思いますが。。。


出戻ってきたミントと珊瑚はそれぞれ、最高の家族の元にあの後すぐに旅立ちました。
その様子は改めてアップするつもりです。
ミントは、センターから引き出した超美猫のペネロペちゃんと一緒に、ゆず(元しま)ちゃんとメロ(元バック)、そしてその前からいた先住猫のノラちゃんのお家に行き、5ニャン様の大家族に。
まさかのご縁で、びっくりでしたので今度ちゃんとお伝えしますね。
パパさんママさんからびっくりする素敵なプレゼントもいただきましたので紹介したいと思っています。
ミンティア、すごく幸せそうです。本当に嬉しいです。


珊瑚は、これまた最高のご縁をゲットしました。
姉妹の瑠璃ちゃんと、大好きだった弥七お兄ちゃんのところに、ライヤちゃんという新しい素敵な名前をもらって旅立ちました。
ママさんが、「やちるら」さんとしてTwitterをしてくださっていますので、そちらで幸せそうな様子がご覧いただけます。
やちるら、ってすごく素敵な名前です☆
ライヤちゃんが弥七の肉球を必死で吸っている姿には泣けました。
https://twitter.com/kuroshirohappa


ご心配おかけしましたが、おかげさまでミントも珊瑚もすごく幸せになりました。
たくさんのお励ましもありがとうございました。




ーーーーーーーーーー


そしてあっという間にもう年の瀬。
信じられません。
我が家は今年はクリスマスもお正月も一切なし。

あまりに慌ただしく日々が過ぎていきます。
夫も多忙を極めていて、毎日帰宅は2時3時です。
普通の生活とは縁遠い私たち(笑)


今年は介護に始まり、介護に終わる・・・

喪失の年でもありました。
2月に母を亡くし、5月にはビートを、9月には卒業生のアルくん、そしてつい先日白血病だった卒業生のレイちゃんが亡くなりました。
レイちゃん、本当にありがとう。素晴らしい猫さんでした。心からご冥福をお祈りします。
レイちゃんママのNさんも、本当に、本当にありがとうございました。


ものすごく長い一年だったような、ものすごく短い一年だったような・・・

辛いと思っていられないくらい忙しい日々でもありました。

母の最期の闘病の日々、一緒に過ごすことができて本当によかったと思っています。
無理をしてなるべく帰省しました。本当はもっと帰省すべきだったかもですが、私なりに精一杯帰省し、母に添い寝をして、最期の瞬間も看取ることができました。
辛かった闘病の日々を今も思い出して胸が痛みますが、最近は母の笑顔もよく思い出します。
そうすると今度はふとした瞬間あらゆることに母の思い出が現れたりするものですね。
先日今年の年賀状を見ていたら、母が最後の力を振り絞って「なんとか力を振り絞ってがんばっています」と書いてあり、しばらく呆然としてしまいました。
どれだけしんどい思いをしていたかと思うと、やはり胸が痛みます。

4月にはビートが癲癇の重責発作を起こしてしまい、5月に亡くなるまでの間に何度も何度も、それは辛い重責発作をおこました。
ほとんど寝られなかった。。。
最後の発作は、もう少し早く対処できれば助かったのではないか、という後悔の念が今もつきまといます。
もうビートの体がこれ以上は耐えられなかったんだろうし、もっと頑張って欲しいというのは私のわがままだったと思いますが、ビートは私にとって特別な猫だったので、喪失感は大きかったです。

アルくんの白血病陽転は、私にとってかなり大きなダメージでした。
足元が崩れ落ちるようなショックを受けました。
里親さんの悲しみ、苦しみはそんなものではなかったと思いますが、49日にはアルくんからすごく素敵な贈り物も届き、涙が止まりませんでした。

レイちゃんがリンパ腫を発症したことはブログで拝読していましたが、アルくんに続いてレイちゃんまで・・・
アルくんにせよ、レイちゃんにせよ、素晴らしい家族がそばにいたことが何よりもありがたいことでした。


それでもこれはありがたいことなのか、、、
悲しみに沈み込む暇はなく、次から次へと大変な保護猫たちがやってきました。
乳飲み子だったり、大怪我だったり、何かしらトラブルのおまけつきで。
とにかくありがたいことに台風のような日々
たくさんの人に支えられて頑張ることができました。


だんだんしみったれてきました(笑)し、久しぶりのブログなのでやたらたくさんお知らせがありすぎるため、あらぬ方向に話が流れるだけになってきましたので、まずは今現在のまとめ、というか、頑張らなくてはいけない、家族募集の子たちを簡単に紹介します。

次々と介護が必要な猫たちが出現していたので、家族募集もなかなかできずにいました。
募集をかけようとすると、猫風邪がぶり返したり、風花なんて腸重積になるし・・・
何かしら事件が起きてしまって・・・

そしてあっという間に年の瀬となってしまいましたが、年内にこの4にゃんは募集をスタートします!
詳しい紹介は改めて個別に、と思っていますので簡単に。


c0223478_0371050.jpg

風花ちゃんと壮太郎くん、生後4ヶ月。
とても美しいシャム、オリエンタル風な体型の兄妹です。手足長!!です。
仲良しだし、二人とも運動量が多く、活発なので一緒のご縁がありがたいけど、別々も検討します。



c0223478_0391420.jpg

ザ・イケニャン!!
茶トラの中の茶トラ。性格も花丸。ロメオくんです。
生後3ヶ月半くらいだと思うのですが、大きくなるのが早い!!



c0223478_041412.jpg

逆にこちらはなかなか大きくならない!!(笑)
センターから引き出したダフネちゃん。おまんじゅう顔の可愛いサビちゃんです。
先日避妊手術も終えました。生後半年くらいなのかなあ??でも小さめでまだ子猫ちゃんの雰囲気です。



上記4名様、全力で家族募集します!!!!
どうかよろしくお願いいたします。



c0223478_0453912.jpg

最後のハチワレーズ、ジャスパーはうちの子になってもらいました。
もちろんたくさん悩みましたが、よく考えて決めました。
夫は「ファニー2号」と呼んでいます(笑)
1号はもちろん、あの人・・・て⚪︎りんさん!

ファニー2号、どうかこれからもよろしくお願いいたします。



それでは、今度はあまりあけずに更新するつもりです。(ほんとかなー)



ーーーーーーーーーー

日常はInstagramにアップしています。
保護猫たちの様子もお伝えしていますのでぜひご覧ください。
c0223478_13153492.jpg

c0223478_13154730.jpg

c0223478_1316068.jpg

Top▲ | by tennjan | 2015-12-23 01:01
<< ロメオくんを紹介します♪ | ページトップ | 譲渡は難しいです >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin